ジャバニカとパプアニューギニアのブレンド


1杯分に満たない微妙な量が余ったので「パプアニューギニア/Aマウントウィルヘルム」と「ニカラグア/SHGジャバニカ・パジェダンタリ」のノープランブレンドです。


甘味プラスの果実味
中煎りと中深煎りで焙煎度が違うからダメモトでしたが、意外にも合うね。甘みが増して、飲みやすくなった。ジャバニカの甘みとパプアの果実味がうまく合わさった感じです。そういえばパプアは「単品でもブレンドのメーンとしてもお勧め」って書いてあったな。

ブレンドにも使える今月の焙煎コーヒー「パプアニューギニア/Aマウントウィルヘルム」
がラストになりましたご希望の方はこちらより
◆100g送料込み1000円(豆希望・粉希望)

今日も寄っていただきありがとうございます。ブログランキングにポチッと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ 
にほんブログ村 ブログランキング

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ひろ

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら