フレンチプレスで味の違い実験思いついた

フレンチプレスって時間によってどんな味が抽出されているんでしょうか?お湯を注いで待つだけなんで、味わったことないなーって気になっちゃいました。
先週「抽出時間の実験おもいついた」で、普段のドリップ(透過法)でやってみましたが、フレンチプレス(浸漬法)でもやってみたいと思います。
絵にするとこんなイメージです。

よくいわれる「コーヒーは最初においしい味が抽出されて、後になるほどおいしくない味が抽出される」とにかくこれを体験したいんです。

透過法で最初の1投目で味の成分がほぼ出きっているのを考慮すると、「味見の時間の間隔」がキモじゃないかと思うんです。お湯を注いで最初の味見の間隔を短くしてみたいと思います。あああ気になる、早く土曜日カモン!

今日も寄っていただきありがとうございます。ブログランキングにポチッと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ 
にほんブログ村 ブログランキング

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。