奇跡のカバーJames Brown のSunny

YouTubeってすごいなあって思うんすよ。
今までだったら、なかなか巡り合えないもの、特にライブ映像を見れるからね。かんたんに。
LIVE音源までチェックするには相当に好きになって買って見るようなものがタダで見れちゃうからね。
ということで、
YouTubeきっかけでトリコになったシリーズ第一弾
James Brown – Sunny
JBは聞かずぎらいでしたが、2年ぐらい前にこの映像のおかげでオレの「ザ・男」ランキングのダントツ1位を獲得しちゃいました。「Sunny」をこれほど歌える男は他にいない。アレンジもすばらしい。こんなカバーが存在していたとは。ここに映ってるJBからは、パワフルで、大胆で、紳士で、繊細で、影がある。男要素がっつり感じます。 オレの音楽遍歴に影響を与えた大事件でした。
James Brown – Sunny
ライヴ・イン・パリ’71 / ジェームス・ブラウン (CD - 1992)Love Power Peace Live At The Olympia Paris 1971
JAMES BROWN

every coffeeショップ


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。