cover cover cover 2013

ほぼ手帳のカバー増えたなー。
でも、今年使ってるものを来年も継続して使うつもりでしたんで、
今使っているカバー以上にときめくものは無かったかな。
去年買っといてよかった。
去年、思いつきのダジャレでカバー特集やったんですけど、
今でも意外とアクセスのあるエントリーになったんで、
この時期の毎年恒例企画にしようかな。
「山下達郎のサンデーソングブック」っぽくていいんじゃないでしょうか。
じゃあ、
今年は町内でキャンプに行ったときのプレイリストからチョイス。
なので、ちょっとベタかもしれませんが、ビールがおいしく飲めて気持ちよかった曲です。
ROCKING TIME/夢見るNo.1
The Paragons『The Tide Is High』を日本のロックステディバンドROCKING TIMEがカバーしました。10年ぐらい前に発泡酒のCMで聞き覚えがあると思います。CMではCMオリジナルでcool wise menの演奏もあったとか聞きましたが、Wailing Soulsに歌わせた商業のにおいたっぷりのものに落ち着きました。もともとはROCKING TIMEのこのカバーがきっかけだったはずなのに、この曲が使われなかったのがとっても残念でした。
tide is high
SUMMER JAMBOREE / ROCKING TIME (演奏) (CD – 2003)
オリジナル・ラヴ/ボラーレ!
こちらも発泡酒のCMの曲です。いや、わかりますよ「ベタっすね」でしょ。商業のにおいもちょっとする曲なんだけど、なんだけど。想像してごらん。町内の5家族で山でキャンプでバーベキューでカンパーイでビールぐーって飲んで、この曲って。実際やってみるとおもしろいんですよ。「CMっぽい」って言っちゃったもん。「CMっぽい」って遊びですよ。その意味では今年特に好きになった曲です。
オリジナル・ラヴ『ボラーレ!』 ボラーレ!ザ・ベスト・セレクションズ・オブ・オリジナル・ラヴ / ORIGINAL LOVE (CD - 2010)
MOOMIN/time stop
米米クラブの曲をカバーですが、MOOMINはカバーがうまくてですね。完全に自分のものにしますからね、「あ、これカバーなんだ」っていうぐらいに。そしてアルバムの世界観をぐっと高めるんですよ。アルバム単位で聞いてほしいなあ。「GET HERE」名曲多いんすよ。「楽しむために」とかカラオケで歌ったら、いい曲ねって言われたことあるもん。
time stop GET HERE / MOOMIN (その他); MOOMIN (演奏); CORN HEAD, MC MAIRA, 米米クラブ, キース・ワシントン, MA-BO, TETSURO ASO, PAPA-U-Gee, マーシャ・ジェンキス, Shunya Mori, 井出靖 (その他) (CD - 2001)
今日も読んでくれてありがとうございます。
来年はほぼ日手帳6年目にして、初の本体のみ購入かな。

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。