太陽はすげえ速さで宇宙を進んでいる

「情報遮断ウイーク」を終えて、
ほぼ日を見てたら、どえらいこっちゃですよ。
DDNにこんな動画が、
The helical model – our solar system is a vortex
The helical model – our Galaxy is a vortex
太陽は螺旋しながら時速70万キロで進んでいる。
地球も、その他惑星も引きつけて、
銀河系を何億年かけて廻っている。
「情報遮断ウイーク」なんかやってる場合じゃねえ。
知らなかったら、えらいことですよ。
家に帰ってすぐ、子どもに教えたもんね。
「やばい、りょーたん。太陽はすげえ速さで宇宙を進んでいるぞ。これ見ろ。」
「星とかにぶつかんないの?」
オレも思った。
大人も子どもも同レベルのそんな疑問だよ。
あっでも、ほら、
誰しも「人はどこから来て、どこへ行くのだろう」とか思ったことあるでしょ。
そりゃあ、思うよね。これなんだもん。どこいくんだよ。
ていうか銀河ってなに?どうなてんだよ。
なんなんだよ。気が遠くなるよ。ふっしぎっだねー。
で、宇宙のイメージといえば、この曲です!
「Galaxy 2 Galaxy 」におさめられたデトロイトテクノの名曲!!
Galaxy 2 Galaxy – Hi-Tech Jazz (The Science)A Hi-Tech Jazz Compilation / ギャラクシー・トゥ・ギャラクシー (CD - 2005)
今日も来てくれてありがとうございます。
太陽は動いているを知ったからといって、現実世界は何一つ変わらないのにね。

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ひろ

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら