バタフライ・エフェクト

バタフライ・エフェクト』という映画をご存じでしょうか。
なんの予備知識もなく、なんとなく店頭で借りたんですけど、
意外とおもしろくて、いや、結構好きな部類に入るかもで、
見て1、2年経った今でも考えさせられたり、
思い出したりして、後を引くものがあります。
あらすじは
さえない大学生が過去へ戻れる能力を身につけ、
人生の選択をやり直すというストーリーで、
チャラ男になったり、体が不自由になったり、
どっか良くなっても、どっか悪くなる。
過去に何度戻ってやり直しても
なかなか思うようにはいかないわけです。
もともと「バタフライエフェクト」という言葉は
極めて小さな差が無視できないほど大きな差を生む現象を指す用語らしく、
『予測可能性-ブラジルでの蝶の羽ばたきはテキサスでトルネードを引き起こすか』
という論文だか発表だかで真面目に科学者が説いたものらしいです。
日本でいう「風が吹けば桶屋が儲かる」みたいな
小さなことも何かしら影響し連鎖しとるぞって話です。
先日、姪っ子ちゃんが大分に帰ってきたときに
お義父さんとお義母さん、
お義姉さん、姪っ子ちゃん、妻、うちの子、
で食べに出かけたんです。
みんなで食べてるとき、ふと思ったのがですね。
お義父さんとお義母さんが出会わなかったら、
今ここには誰もいないぞ。
すごいことだと思いませんか。
このふたりが出会ったおかげで
ぼくは今こうしてかわいこちゃん達と
暮らしているんですよ。
もしこのふたりが出会ってなければ、
お義姉さん、妻、姪っ子ちゃん、私の子供、
この人たちなんてこの世に存在すらしていないんですよ。
男と女が出会う。
なんでもないことですけど、なんかスゲーぞ。
命も人生も幸せも喜びも楽しみも、
すべてそこから生まれるじゃないですか。
futari de kurashitemitaine  アイム・ノット・イン・ラヴ~ザ・ベスト・オブ・ユキヒロ・タカハシ1988-1995
アイム・ノット・イン・ラヴ~ザ・ベスト・オブ・ユキヒロ・タカハシ1988-1995
今日も聞いてくれてありがとうございます。
意外と男のスケベがスタートだったり、、、

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。