ブラジル ブルボン・ピーベリー ニュークロップ(every coffee)

DSCF9288.jpg
ドイツに旅立つ友人に
前回、紹介した「ブラジル ブルボン・ピーベリー ニュークロップ(every coffee)
をあげたところ、
「こんなにいい香りがするコーヒーはじめて」と言っていただけました。
ま、焙煎して2日目の豆の状態なんで、一番香りがするときではあるんですが、
うれしいもんです。
ドイツではドリップコーヒーが主流みたいですね。
なんせ、ペーパードリップ方式はドイツ人の考案。1908年、ドイツ人のメリタ夫人が夫のためにおいしいコーヒーを作りたいという想いから考案されたのがペーパードリップ方式です。
あのコーヒーカンパニー「メリタ」の名前の由来はこのメリタ夫人らしいですよ。

今日も寄っていただきありがとうございます。ランキングにポチッと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ 

世界のコーヒーに出合う旅「ワールドコーヒーツアー」


エメラルドマウンテン先着5名にコースタープレゼント