私を構成する9枚が一致したら性格合うだろうね

「私を構成する9枚」ってご存知でしょうか?ツイッターでちょっとはやっているらしく、好きなアルバムの画像をマンダラみたいに並べて正方形の1つの画像にしてツイートするようです。友達がやっているのを見て、おもしろかったのでマネしてみました。

THE BLUE HEARTS/THE BLUE HEARTS
CAMERA TALK/FLIPPER’S GUITAR
狂った太陽/BUCK-TICK
FUTURITY/Cutemen
LIFE/小沢健二
DAMN GOOD/The Ska Flames
full of determination/DETERMINATIONS
PAN RHYTHM:Flight No.11154/Muro
FOR YOU/山下達郎

やってみると意外にむずかしい

「私を構成する」って切り口なので血肉化してるものじゃないとなあ。単純にマイフェイバリットやオールタイムベストじゃないよね。最近、好きになったものは影響力薄いんだよ、オレもう大人だし、どうしても古いものになっちゃう。

で、好きだったものを年代順にあげていくと、絶対10枚以上なるんすよ。この9枚っていうのが絶妙にむずかしい。断腸の思いで絞っていくことになりまして、「当時はめっちゃ聞いて栄養になったけど、今はちょっと違うかな、、、」とか「バンドとしては好きなんだけど、アルバムの完成度が、、、」とか「めっちゃ好きな1曲が入ってんだけど、アルバム通して聞くには、、、」とかああでもない、こうでもないってやっていくと、悩ましすぎて「君だけを選べないよ~」ってモテモテな気分になったりね。

選ぶ際の5つの基準

選んだ9枚を見ながら、どうやらオレはこういう基準で選んだらしいというのが見えてきました。

1.初めて聞いたときの衝撃
2.とにかく聞いたみたいな回数の多さの好き度
3.新しい扉を開いてくれたという影響力
4.今でも聞ける耐久性
5.アルバムとしての世界観と作品の完成度

この総合得点が高いものが残りました。

9枚がもっと好きになる

やってみて良かったことは、もっと好きになるということ。改めて聞くと、もう1回楽しめるし、新しい良さに気付けたり、これが一番の効果で収穫ですよ。しかもお金かからないしね。何しろ持ってっから。あと、自分も好きになる「やっぱオレいいなあ」みたいな。セルフなんとかが高まりますよ、きっと。

9枚が一致する人はいない

割と趣味が合う音楽友達でも全然違うんですよ。たまにグーグルの画像検索して見てるんですけど、2枚一緒ぐらいまではいる。3枚一緒すらなかなかいない。9枚一致したら、もう奇跡に近い。一生の友達になれるかも。

ということでオススメです。ぜひ、やってみてください。今日も寄っていただきありがとうございます。ランキングにポチッと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ 

私を構成する9枚(アルバム編)

2016年1月31日

私を構成する9枚(楽曲編)

2016年2月23日

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ひろ

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら