「熊本・大分応援コーヒー」全額寄附します

ちょっとしたコトを思いつきました。
熊本のためにできることはなんだろう?と考えていまして、まず思いついたのはお金の寄附です。

でも、自分が出せる額はほんのちょっとだよなぁ。

じゃあ、その金額を元手にもうちょっと増やせないか。

一応情報発信のツールとしてブログを持っているから、ブログを通してチャリティのコーヒーを売ってみる。
賛同いただいたら、お金はちょっと増えるでしょう。と、同時に
お湯があれば飲めるドリップバッグのコーヒーを熊本・大分の住所の方には無料で郵送しよう。
郵便が機能してる範囲なので、届けられる範囲は限られるとは思いますが、ずっと余震が続いて、怖い思いをされてる方にほんの少しでも、リラックスできる時間が提供できれば、うれしいです。
で、あとは全額寄附。

1.自分は人にコーヒーを飲んでもらえてうれしい。
2.買ってくれた人はコーヒーが飲めて、寄附になる。
3.熊本・大分の方は無料でコーヒーが飲める。

というのは、どうだろうか。いま思いついたんで写真はイメージですが、とりあえずやってみたいと思います。
DSCF9288.jpg
「熊本・大分応援コーヒー」
●100g/1000円~ (送料込)(ブラジル/ピーベリーを予定レビュー参照)
※それ以上の寄附金額をのっけてくれてもOK
※ミルをお持ち出ない方は粉にしますので、希望に明記してください。
お名前/メールアドレス/住所(送り先)/豆か粉か を明記しメールください。
———————————————————————————–
「熊本・大分に住んでいますドリップバッグ」
●2〜4パックを予定(ブラジル/ピーベリーを予定レビュー参照)
熊本・大分にお住まいでご希望の方は、お名前/メールアドレス/住所(送り先)明記の上メールください。
———————————————————————————–
(共通のお知らせ)
●シロウトが思いついたチャリティです。
●シロウトが網タイプのグルグル回すヤツで焙煎します。
●電動ミル(VARIO-E)で粉にします。
●発送は定形外郵便、クリックポスト等を予定
●お口にあわなかったらゴメンナサイ。でも、がんばります。
まだ思いつきの段階ですが、準備状況も随時お知らせできればと、
自分も大分市内に住んでいますので、いつ地震の被害が出るかわかりませんが、
少しでも、できることをやってみます。
今日も寄っていただきありがとうございます。毎度きげんのいいコーヒーブログです。
おいしいコーヒーを飲みたくなったら、「熊本・大分応援コーヒー」をご注文ください。
熊本・大分にお住まいの方は遠慮なく、応募お待ちしております。
みんなでおいしいコーヒー飲みましょう。

生豆到着

DSCF0729.jpg

大分県別府市では今も震度3ぐらいの地震が頻発していて、別府市内でも被害が大きい地域とそうでもない地域があって、被害が大きい地域に住んでいる同僚は「寝ようとしてもゴゴゴゴゴゴと地響きが聞こえるから眠れない」と言っていた。こういうTVでは伝えられないところで地震に怯えて暮らしている人たちがいる。そんななか今日、生豆が届きました。少しずつチャリティコーヒーの準備をしています。

で、届けてくれたクロネコヤマトはやっぱりすごい!
今、配達物の数は通常より多くなってると思うんだけど、東京から大分までなか1日ですよ。ネットがなんだかんだいっても物流ですよ。物が流れてナンボの経済ってあるんだなあと感じられました。クロネコヤマトは日本の血管だね。さすが小倉昌男!!!

焙煎中

DSCF0732.jpg
今日は生豆2kgを焙煎しました。200gまでの小さい網回しなので、5時間かかりましたが、何とか終えました。
DSCF0738.jpg
そして、とりあえず1パック作ってみました。半透明の乳白色の袋がなかなかいい感じですが、あとは味がどうか、、、ドキドキです。

ガス抜き中


DSCF0745.jpg
今日はきのう焙煎した豆のガス抜きをしています。寝かせ中です。焙煎したての豆だとおいしくないんです。
2,3日後から、香りもよくなって飲めるようになります。

焙煎したての豆はなぜおいしくないのか

焙煎したての豆のなかにはガスが溜まってます。

ハンドドリップする写真や動画でお湯を落したときムクムクとハンバーグ状に膨らんでいるのを見たことありますよね。

あれはお湯と接触してガスが出るためで、膨らむほど焙煎したてのコーヒー豆ということになるのですが、新しすぎるとガスが大量に発生するので、ガスが邪魔をして、コーヒー成分が抽出されないということが起きるそうです。焙煎したての豆だと、膨らむどころか泡だってしまうので、これだとお湯とコーヒーが接触してる時間は短かくなりそうです。

これを知らなかったときは、飲めたもんじゃなかったので、へこんだりしてました。なので2、3日寝かす。
で、これは、今までの経験からの個人見解ですが、深煎りの豆は5日目くらいからが美味しいと感じます。
香りが良くなって、煙の臭いもとれて、トロっとした苦味と甘味を楽しめます。

「熊本・大分応援コーヒー」今、キャラメルみたいな甘い香りを放っていて、楽しみです。

ラベル作成中

DSCF0731.jpg

湯布院の避難所に避難している高校生たちが自衛隊やら、役所やらの手伝いをして、ボランティアのようにはたらいているのをTVで見た。

彼・彼女等からしたら、体力的には普段の高校生活のほうがハードなのだろう。朝から夜まで勉強して、部活して、移動は全て自転車で、友達と大騒ぎな毎日だ。今のぼくからしたらとっても無理な生活だ。元気がある、パワーがある、エネルギーがあるというのはすごいことだ。

「やさしく、つよく、おもしろく」でいうところの「つよく」には、何かしらの元気や力が必要だ。
そして、「はたらきたい」というのは根元的な欲求かもしれない。今、自分は寄附のための「熊本・大分応援コーヒー」というのを思いつきでやろうとしていますが、本当のところは人のためというより、
エゴでやっているのだろう。「はたらきたい」というエゴで。「自己満足かもしれません。すいません。」という気持ちを忘れないようにと、気をつけています。今日はラベルを作りました。あと少しでカタチになりそうです。

ハニーショコラ・ピーベリー

DSCF0766.jpg

今日もまだ寝かし中なので、豆の紹介をします。「熊本・大分応援コーヒー」のコーヒー豆は「ブラジル/ハニーショコラ・ピーベリー」です。

【ハニー】は、コーヒー豆を精製する製法の名前
【ショコラ (Chocolat)】は、チョコレート、或いはココアを表すフランス語。
【ピーベリー】は、豆のカタチ。丸い豆です。

「ハニー製法」とは
ブラジルで開発された水洗い式ウォッシュド製法のひとつで、コーヒーチェリーの外皮をはずし、果実の粘液質をつけたまま乾燥させる方法。
甘い果実のぬめりがついたまま乾燥させることによって、甘みがゆっくりと珈琲豆に浸透していくと言われています。

「ピーベリー」とは
ふつうのコーヒー豆は、1つの果実に2つの種が入っているものですが、
まれに種が1粒だけのものがあります。これが「ピーベリー」。
そしてピーベリーが含まれる割合は、収穫量の3~5%程度だそうです。
形が違うので、通常はじかれて出荷されないものですが、逆にこれだけを集めて高値で取引されることもあるとか、「通常の豆より香味が強い」と評価するコーヒーの専門家もいるとか。

左が普通の豆。丸豆って呼ばれているように丸っこい右がピーベリー。
カカオ、キャラメルのような甘い、独特の香りの強さが特徴。

完成

DSCF0843.jpg

「熊本・大分応援コーヒー」というチャリティコーヒーを思いついた動機は2つあります。
一つは、被害はなかったんですが、自分が体験した地震の恐怖による「おびえ」や「うろたえ」といったパニックな気持ち。
もう一つは、熊本の地震被害をTVで見てて、「あれ?なんかここ見覚えがある」って思ったら、東海大農学部を卒業した友達の結婚式がこの大学の近くだったので、行ったことのある場所でした。彼は今、仕事で近畿地方にいて、彼の心境を思うと「ああ、つらいだろうなあ」っていういたたまれない気持ち。

自分が出せる寄附の金額はほんのちょっとなので、それをちょっとでも、増やせないか。応援してますみたいな気持ちを共有できないか。じゃあ、

●コーヒーを売って全額を寄附する。
●ドリップバッグのコーヒーを熊本・大分の住所の方には無料で郵送する。

ということを思いつきました。
いろいろとやりながら「せめて元手の倍にしないとカッコわるいよなあ」っていう低い目標はおかげで様でクリアし、「公園コーヒー」という新たなフィールドもでき、なにより「友達ってありがたい」って沁みました。もう生まれ変わった様な気分です。

引き続き販売・送付先募集中ですが、そろそろしょうもない話も書きたくなったので、中締めとして。
「熊本・大分応援コーヒー」
●100g/1000円~ (送料込)
※それ以上の寄附金額をのっけてくれてもOK
※ミルをお持ち出ない方は粉にしますので、希望に明記してください。
お名前/メールアドレス/住所(送り先)/豆か粉か を明記しメールください。
———————————————————————————–
「熊本・大分に住んでいますドリップバッグ希望」
熊本・大分にお住まいでご希望の方は、お名前/メールアドレス/住所(送り先)明記の上メールください。
———————————————————————————–

DSCF0820.jpg

第2期・第3期ラベル

「熊本・大分応援コーヒー」とは
●売上全額寄付のチャリティコーヒーです。
●熊本・大分にお住まいでご希望の方にドリップバッグを送ります。
先月、第1期の販売を終え、友達のおかげで赤にならずにホッとしました。
今月は第2期を販売します。MODSのイベントでレコードかけるので、それ用にラベルを作りました。

今回のコーヒー豆はブラジル「ハニーショコラ」です。それにピーベリーをちょこっと入れます。ピーベリーという丸い豆は収穫量の3%程度の言ったら奇形種みたいなもん。なので市場に出す時にはじかれる豆。つまはじき者です。MODSのクソったれな若者たちみたいでいいかなあと。ブレンドではなく、DJ風にMIXと表記することにしました。MODSってイギリスだから、コーヒーって飲むか?っていう細かい話はこの際いいじゃないですか。
MODS_応援_ラベル.jpg

今月は第3期を販売します。7/17大分院内町「ジャマイカ村」に遊びにいくので、それ用にラベルを作りました。
SKAMIX_応援_ラベル.jpg
今回のコーヒー豆もブラジル「ハニーショコラ」です。
今回はかなりライトに焼きました。夏なのでライトな味わいで、SKAの軽快なリズムをあらわそうという試みです。それにピーベリーをちょこっと入れます。ピーベリーという丸い豆は収穫量の3%程度の言ったら奇形種みたいなもん。

DSCF1306.jpg
豆が少なかったから、わずかしかないけど、流しのコーヒー売りしてきます。
「しょうがねえなあ」って、会った人に買ってもらうシステムになってますんで、気をつけて。

今日も寄っていただきありがとうございます。ご協力ありがとうございました。


YouTubeはじめました



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。