これが出来るとレベルが上がる「コンセプトメイキング」高橋宣行

「コンセプトメイキング」高橋宣行 を読んだのは7、8年前です。「デザインってなんだろう」とずっと考えて、まったく言葉にできなかったことが全部書いてあるし、もっと深く、もっと先のことも書いてあって、目からウロコというか、興奮したのを覚えています。コンセプトっていうのは、「こういう価値ですよ」って宣言してるようなものだからコンセプト=(イコール)価値だし、コンセプトメイキングとは価値創造そのものだと思います。今日は広告クリエイターから価値を考えてみます。
◆コンセプトメイキングとは?を一言で表している箇所

コンセプトとは、新しい視点を持った言葉です。情報と情報を組み合わせ、創り手の想いをギューッと濃縮して「ひと言」でイメージさせるキーワードを創る。

◆ひとことで言える言葉ね。じゃあ創るとは?どういうこと?

創造とは情報の組み合わせ。情報の広さと深さが求められます。そして、生活する人間としての個人の考え方が、個人の視点が問われているのです。

◆だからコンセプトは、アイデアは個人でしか作れないとも書かれています。集団で作るもんじゃないと。個人の閃きがすべてだと。

「コンセプトメイキング」は自分を表現すること。それは人間の個人性と社会性につきると思います。

ということで、まとめ:価値とは、生活する自分を表現すること。

オレが思ったこと、あなたが思ったこと、みんなが思ったことが価値だ。
って思えたらいいなあという意味で「every coffee」というタイトルにしたんですよ。一応はい。

今日も寄っていただきありがとうございます。

every coffee オンラインストア


オリジナルコースターなど、小ロット売り切り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。