コーヒー豆は焙煎すると80%軽くなる

コーヒーの生豆は焙煎すると軽くなります。

200gが166gになりました。

DSCF8916.jpg水分が抜けるからなのでしょうが、こんなに違うんですね。

さらに、浅煎りと深煎りで重さも変わります。焙煎の度合によって水分の蒸発が多くなると軽くなる。

そして、コーヒー豆は焙煎すると膨らんで、大きくなります。

焙煎する人には常識ですが、コーヒー飲んでる人と話してたら「へえ」って言われたので、コーヒー豆知識でした。

今日も寄っていただきありがとうございます。あと焙煎するとおいしくなる。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\YouTube店はニャンコ店長出演/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる