10月1日コーヒーの日はコーヒー業界の年度はじまり

「コーヒーの日」というのがあるのをご存知ですか。日本でも世界でも「コーヒーの日」と定められているのが10月1日です。コーヒー好きのみなさんも、このコーヒーの日に個人的にイベントをするのはどうでしょう。

目次

コーヒーの日の由来

全日本コーヒー協会が秋冬に需要が高まることから10月1日を「コーヒーの日」としました。日本では10月1日を「コーヒーの日」と1983年に制定されましたが、これが世界でも10月1日が「コーヒーの日」となったのがこちら。

10月1日は国際コーヒーの日

世界のコーヒーの生産・貿易のルールづくりを行う国際コーヒー機関が2014年に10月1日を国際コーヒーの日と定めました。この日は世界中でイベントが行われ、多くの会社が無料もしくは割引価格でコーヒーを提供するそうです。それまでも各国でコーヒーの日やナショナルコーヒーデーと呼ばれるイベントが9月29日前後に開かれてたが、公式に定めたのが 2014年。

ということで、日本でも世界でも10月1日は「コーヒーの日」になりました。

コーヒーの新年度は10月

コーヒー業界には年度というものがあるらしいです。これも国際協定によって決められていて、コーヒーの新年度が始まるのが10月。

コーヒー豆は赤道直下の各国で栽培・収穫されていますが、9〜10月に収穫期をむかえる国が多く、なんといってもコーヒー大国のブラジルの収穫期が 9〜10  月ということもあり、 10月をコーヒーの年度はじめと定めたそうです。

お米に新米があるように、コーヒー豆にも新豆(ニュークロップ)というのがあります。たまにニュークリップって書いてあるのに「収穫時期が去年じゃん!」って思っていたけど、コーヒーは10月が年度はじまりだからなんですね。納得。

コーヒーの日イベント

コーヒーの日にちなんで、販促キャンペーンも行われます。

カルディからは数量限定で「コーヒーの日バッグ」が販売されています。コーヒー3種類とミニバッグのセット。他にも数量限定の商品(ボトルやポット)も発売されます。

ドトールでは「コーヒーアニバーサリー」キャンペーンとして、関連商品の割引や、DOUTORオリジナルグッズのプレゼントが行われています。

スターバックスでは10月1日にキャンペーンをやることはないみたいです。

コーヒー祭り

ということで、個人的にも10月1日コーヒーの日を盛り上げようと、コーヒーの日に10.1杯のコーヒーを飲むというのをやってみました。

今年は仕事なので、こんなバカなことはできませんが、よかったらハッシュタグ使ってください。きっと後悔しますから。

#コーヒーの日10_1杯

今日も寄っていただきありがとうございます。飲みすぎに注意。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\YouTube店はニャンコ店長出演/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次