コーヒーリキュールの豆で淹れてみた

コーヒーリキュールを作るため、いろいろ検索してたら、「コーヒーリキュールに漬けておいた豆でコーヒーを淹れる」というのを見かけまして、知った以上はやってみるのが、ブログのサダメ。やるしかない。
DSCF1621.jpg
豆を取り出して乾燥させます。ひとまわり小さくなってる。
挽いてみましょう。
DSCF1635.jpg
おっ。氷砂糖とコーヒーとお酒の甘い香り。
通常のコーヒー豆で中挽きの設定にしたけど、粒が大きい。豆が小さいからか。
では、ペーパードリップで淹れてみます。
DSCF1636.jpg
あー、これはないなー。飲む前からわかるしー。これはないよー。
しかし、飲むしかない。そう、それがブログのサダメ。やるしかない。
「うん、うっすい。うっすい砂糖水」
まとめ:コーヒーリキュールの後の豆は捨ててよし!

今日も寄っていただきありがとうございます。ランキングにポチッと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\YouTube店はニャンコ店長出演/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる