酒入りコーヒー

●酒にコーヒーを入れる
●酒にコーヒー豆を漬ける
と、いろいろやって、今さらですが、もっと単純に
●コーヒーに酒を入れればいいんじゃね?
と、最近、気付きました、、、、コーヒーをメインにする。
「コーヒー」「酒」で検索すると、「酒入りコーヒー」と出るじゃないですか。
あるんですよ世の中には、ちゃんと。知らないのは自分だけだ!

酒入りコーヒー(さけいりコーヒー)とは、コーヒーに酒を加えた飲み物であり、コーヒーの主要な飲み方の1つ(コーヒーの飲み方の1つのジャンル)となっている。ただし、コーヒーは使わずに、コーヒー・リキュールだけを使ったカクテルは、この酒入りコーヒーの範疇には入らない。(これに対して、コーヒーにコーヒー・リキュールを加えた場合は、酒入りコーヒーの1種である。)なお、酒入りコーヒーは、アルコール入りコーヒー、アルコール入りコーヒー飲料(alcoholic coffee beverages)などとも呼ばれるが、本稿では以降、酒入りコーヒーという呼び方に統一する。<wikipedia参照>

だそうです。若干ヤバめのwikiですが、、、
では、やってみましょう。
DSCF1905.jpg
コーヒーにラムを入れてみた
あれ?おいしくねーなー。コーヒーの味わいがうすくて、水っぽい。
コーヒーだけ飲んでみたら、これがいまいちでした。
すぐ試してみたかったんで、ボトルコーヒーでいいやと思って、
今度はおいしいコーヒーでリベンジか?

今日も寄っていただきありがとうございます。ランキングにポチッと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ 
にほんブログ村 ブログランキング

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。