ハイチ/マールブランシュ(every coffee)

今月の焙煎コーヒーは「ハイチ/マールブランシュ」です。マールブランシュはフランス語で『白い海』という意味だそうです。そろそろ外の絵も欲しかったので、海に来ました。海をイメージして「苦味のないすっきりしたコーヒーの香ばしさで、かすかな甘みとフルーティな爽やかな後味を楽しむ」といった味わいじゃないかと思っています。

【生豆販売店コメント】今年のハイチは去年よりスクリーンが少し小さいですが、カリブ海系としてはブルーマウンテンに近い風味でバランスがとても良く、新鮮な生豆ですので甘みがあります。
【豆データ】産地:アルティポニット県  農園:COOPCAB協同組合
標高:800~1,500m  品種:ティピカ  スクリーン:15~18
精製:フルウオッシュ  乾燥:天日乾燥  収穫時期:10月~3月
保管:定温倉庫  包装形態:麻袋60kg  入港日:2016年9月8日

浅煎り、中浅煎り、中煎りで飲み比べてみましたが、中煎りでもうひと味欲しいので、中煎りからやや焼いて「ハイロースト」にしました。

DSCF2128.jpg
味のイメージに近いハイチの写真を見つけてしまったので、ラベルデザインを変えてみました。

DSCF2154.jpg
今月はオーダーしてくれる友達の他に、テスト販売をしてみます。ヤフオクに出品したので以下から、僕たちのコーヒー旅につきあってくださる方よろしくです。

マールブランシュのつづりを調べてたら「 Mare Blanche」あれ?Mareってイタリア語で海。フランス語だと池、水たまり、英語にするとpool、、、かも?、、、、ま、いいじゃないですか。海もでっかい水たまりみたいなもんでしょ。

今日も寄っていただきありがとうございます。

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど