等倍ブレンド(キリマンジャロ、パナマ、ニカラグア)

もう少しブレンドについて調べてみました。
まずは、東京の自家焙煎の老舗カフェバッハの『田口護の珈琲大全 』 を見てみますと、

ブレンドの基本原則
1. 焙煎度を揃える
2. 等配合を基本とする
3. 3〜4種の配合にとどめる

と書いてあったので、早速やってみます。
DSCF2378.jpg
キリマンジャロ、パナマ、ニカラグアを3.4gずつ配合します。初の3種配合です。
DSCF2382 (1).jpg
おお、ブレンドっぽい味! でも表現難しい、、、。
苦味、酸味、甘味が何がどうなったではなく、まとまりがある。
あと、味がペラくない。複雑とか深みがあるとまではいかないけど、単一じゃない。
2種類の豆を等配合した時はぼやけたような味だったのに、
3種になると、まとまるんだね、もっとぼやけると思ってたけど、おもしろいなあ。
わからないことが多いから、やるたびに発見があっておもしろいんだよね。
これがコーヒー旅の醍醐味です。
田口護の珈琲大全 -
『田口護の珈琲大全 』

今日も寄っていただきありがとうございます。ブログランキングにポチッと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ 
にほんブログ村 ブログランキング

every coffee 読者限定クーポン


フィンランドのコーヒーサービス「SLURP」さんから割引コードを発行してもらいました〜。定期購入の初回お届けが1000円割引12月14日まで

slurpxeverycoffee

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。