初めてコーヒーをおいしいと思った日

真新しい太陽の光を浴びて、ふと思った。
朝はみんなに新しい希望とチャンスを与えてくれる可能性に満ちた時間だ。
すべてが始まる。世界が動きだす。今ここからすべてが。
今日を大切な日の1日に数えられますように。

2012年9月8日の手帳に書いてた言葉です。おはずかしい限りですが、
オレはいつからコーヒーを飲みだしたんだっけ?と手帳を見返していたら、2012年9月23日にネコカフェのアイデアが書いてあったから、それ以前だとこれが怪しい。たぶん初めてコーヒーをおいしいと思った日だろう。
私がコーヒーを飲みだしたきっかけは、コーヒー嫌いでまったく飲めなかったんだけど、もらったドリップバッグのコーヒーがあったから、会社で仕事の前に飲んでみたところ、飲めたし、集中力がよくて、仕事がはかどって、腹持ちもいいし、体調もすげー良かったからなんです。
そん時の気持ちなんて覚えてなかったけど、まさかこんな詩人なことになってたとは!ヤバいっすねー。
でも手帳には絶対うその気持ちは書かないようにしてるから、この人けっこうマジだったりしますよ。決して悪いヤツじゃないです。そんな風に思えたから好きになったのかもね。
よし2012年9月8日をコーヒー誕生日にしよう。
そして今日1月17日はコーヒーブログに変更した日です。
「every coffee」として、2年経ちました。
もっと長くやっているように感じますが、まだまだ、そんなもんです。
コーヒーブログにしてみました(2015年01月17日)
なんでもはじめは小さな1歩だね。

今日も寄っていただきありがとうございます。ブログランキングにポチッと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

世界のコーヒーに出合う旅「ワールドコーヒーツアー」


エメラルドマウンテン先着5名にコースタープレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。