コーヒーで目覚ましバリシーアBarisieur 2.0

イギリスロンドン発『Barisieur (バリシーア) 2.0』コーヒーの香りで目が覚める。「目覚めの1杯をベッドの上で。」が叶う目覚まし機能付き全自動コーヒーメーカーをご紹介します。

「バリシーア2.0」という商品。こちらレビュー依頼いただき、お借りしております。

「はい提供おつ広告かよ」ちょっと待って、基本レビューは、忖度なし。デメリット言います。事前チェックNGです。おすすめできない商品はボツって条件でやっております。

コーヒーブログを7年以上書いているコーヒーバカです。数多くのコーヒーアイテムをレビューしてきたので参考にしてください。

目次

使い方

まず使ってみましょう。水を入れます。粉を入れます。ガラス管をセット。

タイマーセットして寝ましょう。

時間になるとアラームがなり、ボコボコ始まりました。

まずお湯がわきます。で、沸騰すると、ガラス管を上がっていきます。

サイフォンと同じ原理ですね。でコーヒー粉を入れたステンレスフィルターにお湯が注がれます。

ここではお湯を貯めて、コーヒーを抽出します。

浸漬式抽出ですね。フレンチプレスみたいな感じ。

できたよーのお知らせで、ステンレスフィルターを上にあげると、コーヒーがカップに注がれる。

いいにおい。ふう、グッドモーニング。って感じ。

すごくね。

味わいはフレンチプレスって感じの味。コーヒー粉の量と挽き目で調整ですね。

12gぐらい使って中挽きぐらいで味はある程度しっかり出した方が良さそうですね。

ステンレスフィルターにひと注ぎなので、薄くなりがちかな。

セットでプアオーバーファネルもあります。

外観スペック

【仕様】
電圧:110-127V
パワー:500W
素材:ホウケイ酸ガラス、ウォールナット、ABS、PET、ポリッシュステンレス、食品用シリコーンゴム  
温度:水94°C / 201°Fで醸造
容量:200mlまで対応 
プラグタイプ:タイプA(日本で使用可能)
寸法:280(H) x 280(W) x 180(D)
カラー:ブロンド/ホワイト、ウォールナット/ブラック

【同梱品】
・Barisieur2.0本体 
・250mlガラス製マグカップ
・ボイル用容器
・25mlミルク容器
・ボイラーバン
・木製トレイ
・ブリューチャンバー
・プワオーバーファネル
・回転式アーム
・トランスポートチューブ
・シャワーヘッド
・セットアップガイドと保証書
・1.2m電源ケーブル

特徴・機能

・タイマー
・浸漬抽出/透過抽出
・ミニ冷蔵庫
・USBポート

コーヒーをタイマーセットできます。タイマーの5分前からコーヒーを始めるとか、5分後に始めるとか設定ツマミがあります。音を鳴らす、音はならさず、コーヒーだけとか選べます。

フレンチプレスのような浸漬抽出とドリップのような透過抽出があります。

浸漬式でも決して濃くはないです。コーヒー粉10gだと薄く感じるでしょう。

すっきり派の人はドリップでもいいかもですね。

そして、ここにミルクポケットがあります。しかも赤外線でミルクを検出すると自動的に冷却しはじめる冷蔵庫です。

前面のストッカーにはコーヒー粉を入れておけます。5gのスプーン付きです。

裏面にはUSBポートがついてます。スマホ充電可能です。

個人的にはスマホ連動じゃないってところはポイントだと思いました。

ボタンだったり、ツマミだったりが本体についています。

最近のは、すぐスマホのアプリで設定ってするやん。わけわからん。さっと使えんやん。

「スマホで操作」ってだけで、めんどくさ感が2.5倍アップするんすよ。

デジタルネイティブじゃありません。ゼット世代ではありません。ロスジェネ世代ですから本体のボタン操作ありがたいです。

メリットデメリット

【デメリット】
・価格
・お手入れ
・微粉

これだけの機械です。当然いい価格にはなってきます。 ¥73,400 (税・送料込) 

つぎにお手入れ、洗うのが面倒です。コーヒーメーカーはどれもそうですが、ステンレスフィルターだし、パーツがやや多いので、めんどうです。

あと、ステンレスフィルターなので微粉がカップに混じります。この手のコーヒーが苦手な人もいるでしょう。ドリップタイプのアダプターは紙フィルターに変更もできそうですけどね。あふれ出てやらかすかもしれないので控えておきます。お借りしてる物なので。

【メリット】
・デザイン
・時短
・優雅

まずデザインいいです。おしゃれです。モテ部屋系男子どうぞ。インテリ系女子どうぞ。

インテリアとしてもイケてます。

タイマーによる自動なので朝の時短にはなります。

何より朝の目覚めが優雅です。スマホのアラームで起きてるみなさん。休日ぐらいは優雅にコーヒーの香りで目覚めませんか。

まとめ感想

アリです。アリですけど高いっす。

やっぱ価格がネックになってきますよね。インテリアとしてイケてる!ってビビっときた人や、このデザインに対価を払えるって方ですよね。

ひろ

お部屋こだわり派の方、こちらのリンクをぜひチェックしてください

理科の実験みたいな。学研の科学みたいな。レトロ感と未来感が両方あるようなカンジですよね。

味はちゃんとおいしいコーヒーを使って、この機械特性に合わせた挽き目と量にすれば、おいしくなります。

単純に上からお湯が1分ぐらい注がれるって条件に合わせてコーヒーは用意してください。私はコーヒー粉12gぐらい使うとちょうどいいなと思いました。

ビター

お湯を貯めるのでコーヒーだけでなく、お茶とか紅茶とかでも使えます

コーヒーで目が覚める「バリシーア」というお話でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\YouTube店はニャンコ店長出演/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次