ダイドーブレンドコクの逸品ブレンドラテ世界一のバリスタ監修飲んでみた感想

妻が「缶コーヒー買ってきて」と申されまして、買いに行ったところ(パシリ)数字が揃って当たったので、今日のコーヒーは「ダイドーブレンドコクの逸品ブレンドラテ世界一のバリスタ監修」です。商品名ながっ。

目次

うまいやん

そんなに甘くなくて、飲みやすい。意外とおいしかったのでHPを見ますと、

●世界一のバリスタ(※)監修のもと、香料を一切使わずにコーヒーとミルクをバランスよく組み合わせることで、“コーヒーのコク”と“ミルクのコク”が絶妙に調和した味わいに仕上げました。
●5ヵ国の深煎り豆をブレンドした香り豊かなコーヒーに、エスプレッソを加えた、コーヒー本来のしっかりとしたコクを味わえます。
※ワールドバリスタチャンピオンシップ 第14代チャンピオン ピート・リカータ氏

だそうです。香料を使ってないというのが飲みやすさだったんでしょうね。ホラ、私の舌もまんざらじゃないでしょ。これはリピートありですね。

今日も寄っていただきありがとうございます。缶コーヒーたまに飲んだら意外な発見。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\YouTube店はニャンコ店長出演/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次