Moさんの自家焙煎 ビッグ・チワワ・コーヒー飲んでみた

今日のコーヒーはビッグ・チワワ・コーヒーさんの「ニューイヤーブレンド 2021」を飲んでいきます。
オンラインストア「ビッグ・チワワ・コーヒー」さんの中の人、Mo@Mo_CoTDさんは日本コーヒー文化学会会員で、コーヒーの競技会でも成績を残されているコーヒーに造詣が深い方です。しかも私のようなド素人にもやさしく教えてくれるので、大変リスペクトしています。

ひろ

自家焙煎豆を販売されていたので購入してみました

ビター

コーヒーブロガーの推しメンさんのコーヒーたのしみだね〜

目次

ニューイヤーブレンド 2021

ニューイヤーブレンド 2021 (200g)
新年を暖かいコーヒーで。
今年もニューイヤーブレンドをご用意致しました!

お正月にご自宅やご実家などで美味しいお菓子や甘い物を食べながら気軽に飲んで頂けるように、派手過ぎず落ち着いたマイルドな味わいに仕上げました。

もちろんコーヒー単体でも、柔らかい口当たり、香り、甘味などを是非楽しんで頂ければと思います。

◎焙煎度合: 中煎り(ハイロースト+シティロースト)
◇産地: コスタリカ、グアテマラ
○精選方法: ウォッシュド
○品種: カトゥーラ、パチェ

自家焙煎 ビッグ・チワワ・コーヒー
ひろ

さすが!手回し式の焙煎ですけど、きれいな焼き上がりですね

基本「自由に楽しんでね」ってスタンスの方ですけど、おすすめのレシピを教えてもらいました

Moさんのレシピ

・ドリッパーは速く落ちる系 (フラワー、 V60など)
・ペーパーリンス有無はお好みで (自分はリンス無しです)
・粉は中挽き15g
・抽出量は150cc(g)

①湯温88℃でスタート 満遍なくしっかりお湯をかけて蒸らす
②蒸らし30秒くらい
③蒸らし後、湯温85℃くらいで本抽出スタート 注ぎ方は「の」の字で土手を残す
1) 抽出量30ccくらいまで注ぐ
2) 粉が凹みかけるまで待つ
3) 抽出量70ccくらいまで注ぐ
4) 粉が凹みかけるまで待つ
5) 最後は真ん中だけに注ぎますが、 粉が浮かない程度に水位をキープ
6) 抽出量が135ccになったら注湯を止める
7) 150ccになったらドリッパーを外す

湯温88℃でスタート 満遍なくしっかりお湯をかけて蒸らす30秒くらい

湯温85℃くらいで本抽出スタート 注ぎ方は「の」の字で土手を残す。①抽出量30ccくらいまで注ぐ
②抽出量70ccくらいまで注ぐ

③ 最後は真ん中だけに注いで、 粉が浮かない程度に水位をキープ

抽出量が135ccになったら注湯を止め150ccでドリッパーを外す

ひろ

動画みたいにきれいに淹れられなかったけど、注湯の分量はレシピにそって注げました

味は

ひろ

酸味と甘みのバランスもよく、こくまろな苦味が効いてて、コーヒーのお楽しみが詰まってる!こういう毎日飲めて飽きない味いいなあ

でもちょっと濃いかな。濃度が1.5%

Moさんに聞いたところ「少しだけ粗めにされても良いかもしれません。1.3%くらいのイメージです。」と回答いただきました。カリタナイスカットGで#3.5で挽いたので、粗くして#5にしたところ、自分の好みにちょうどよくなりました。

まとめ

ひろ

やっぱりおいしかった!さすがだなー。ブレンドの味の構成が絶妙です。今年のテーマは「学び」なので、こうやって学んでいこう

ビター

ニューイヤーブレンドの他にも商品あるので、のぞいてみてね

今日も寄っていいただきありがとうございます。人のコーヒーでもうまいもんはうまい。

よかったらシェアしてね!

\YouTubeチャンネルも見てね/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる