隠し味にコーヒーはうまい!トレーダー ジョーズのシーズニング

友人から「なんかコーヒーって書いてあったからどうぞ」とTrader Joe’s「BBQ RUB Seasoning with Coffee & Garlic」をアメリカのお土産でいただきました。BBQの味付けのヤツでしょ?なぜコーヒー?謎すぎる…全部英語だし…。なんなんでしょう?

シーズニングとは

【Seasoning】は塩・砂糖・しょうゆといった調味料から香辛料・薬味・ソースなど、かなり広範囲な調味料といったことのようです。「シーズニングってなんか味付けするヤツでしょ?」ぐらいの認識でしたが、ブログだと間違ったこと書かないよう調べました。

【RUB】は「擦る、擦り込む」という意味があるので、バーベキューのお肉に下味にも使えるということでしょう。

コーヒー入り?

コーヒー、ブラウンシュガー、ソルト、シュガー、ローストガーリック&オニオンフレーク、スモークパプリカフレーク、赤ピーマン、オレンジの皮、パプリカオイルが入ってるようです。

開けて匂いを嗅ぐと、ガーリックが強い。言われると、コーヒーもかすかにあるかなー。という感じ。

とりあえず、味わってみましょう。Lチキにかけて食べてみます。

コーヒーシーズニングの味は?

うまっ!なんじゃこりゃ!めっちゃうまいやん!うん、ガーリックとオニオン、シュガー、ソルト、あるね…。ん?コーヒー?コーヒー?コーヒー?
正直、コーヒーの味はわかりませんでしたが、おいしかったから、いいでしょう。バーベキューとか、ハンバーガーとか、サンドイッチとか、こういう味つけ、アメリカ人天才だよねー。フライドポテト、ポテチとか何にかけてもうまいでしょ。

今日も寄っていただき、

ビター
いやいやいや、一緒に食べるから、わからないんじゃない?
ひろ
えー、もう締めようとしてたのに…わかったよ。シーズニンングだけをペロっと味わってみましょう。
ひろ
おおおおお!あっコーヒーの味するわ!コーヒーの苦味あるある!なるほど!味、甘味、塩味、旨味が合わさってる、神か!アメリカ人すげー!トレジョすげー!よく見ると、コーヒー粉めっちゃ入っとるやんけ!
これはちょっと、おもしろい発見でした。余ったコーヒー豆を挽いて料理に使うといいかもね。カレーとかね。隠し味に「コーヒー粉」ありですわ。コクって、いろんな味が合わさって醸し出すものだから、隠し味にコーヒーの苦味が加わることで、おいしくなるんすよ。

今日も寄っていただき、ありがとうございます。意外なコーヒー利用法。

 

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど