キューバのコーヒー「クリスタルマウンテン 」の味と特徴

クリスタルマウンテンというコーヒーをご存知でしょうか。キューバのブランドコーヒーなんですよ。世界のコーヒーに出合う旅「ワールドコーヒーツアー」  今月の自家焙煎コーヒーはキューバのクリスタルマウンテンをご紹介します。

目次

クリスタルマウンテンとは

で、そんなキューバで採れるコーヒーのわずか3~4%ほどしかない最高級品が「クリスタルマウンテン」。水晶の産地だったことから「水晶の山」とブランド名がつけられました。コロンビアのエメラルドマウンテンと同じですね。

コーヒー豆はすべて手摘みで収穫され、天日乾燥をし、大粒で良質なものだけを丁寧に職人がハンドピックして選別されるそうです。

ジャマイカのブルーマウンテン同様にハリケーンの被害で収穫量が少なかった時期があり、なかなかタイミングが合わず、今回初めて飲みます。

生豆は

生豆の形状としては、大きくもなく、小さくもなく、普通かな。
虫食いや欠けている欠点豆を取り除きます。焙煎後にあらわれる貝殻豆もハンドピックします。欠点豆じゃないけど、大きい、小さいの形が揃わないものをハンドピックし、自分で飲む試し焼きにします。

焙煎度は中深煎りで

中深煎りにしました。焼きの香ばしい香りです。

ドリップしてみましょう

ハリオV60でドリップして濃度1.12%です。では、飲んでみましょう。

クリスタルマウンテンの味は?

ひろ
うん!普通においしい

でも、いわゆるカリブ系のコーヒーって感じじゃない。酸味が弱い。果実味も少ない。どちらかというと、アフリカ系の印象。何も言わずに出されたら、アフリカって答えるかも。特徴と個性としては弱いかな。派手な味じゃないけど、すっきりして、バランスがいい。

酸味:★★☆☆☆
苦味:★★☆☆☆
甘み:★★★☆☆
コク:★★★☆☆
香り:★★★☆☆

ということで、世界のコーヒーに出合う旅「ワールドコーヒーツアー」今月の焙煎コーヒーは「キューバ/クリスタルマウンテン 」です。コーヒー豆120g1000円(送料込)ご注文後、焙煎して発送します。

ビター
先着4名にオリジナルコースター(500円)もおまけしちゃいまーす

今日も寄っていただきありがとうございます。世界のコーヒー35カ国目です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\YouTube店はニャンコ店長出演/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる