浅煎りのコーヒーでエアロプレス

エアロプレス2回目、諸事情により豆は違う豆を使いますが、前回よりも細引きで、説明書にそって淹れてみます。プシューっと抽出。

エスプレッソ状態を味見します。うん、濃い、OK。少しずつお湯を足しながら、味見をして、お湯を100mlプラスしました。

アロマ(液体から発する香り)は薄いぞ。
酸味ははっきりするね。味はエアロプレスの方が酸味と果実味が出てる。
浅煎りでもこれぐらい味の濃度があると飲めるな。
ま、コーヒー粉15g使ってるからね。ドリップでもそうすりゃいいんか。

エアロの方が味が出るが、香りが薄い。ドリップの方が香りがいいが味は薄い。
悩ましいなあ。お父さんにはまだちょっとよくわからないぞ、エアロプレス。

試行期間は長そうだな。道中イズライフですから。

今日も寄っていただきありがとうございます。ランキングにポチッと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ 

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。