コメダ珈琲のコーヒー豆 持ち帰りオリジナルブレンド

今日レビューするのはコメダ珈琲さんのコーヒー豆です。

数年前、ブログで全国チェーンの有名なお店のコーヒーを飲んで、おいしかろうと、そうでなかろうと、正直に感想をぶっちゃけて記事にしちゃう「勝手に道場破り」シリーズの第1回目が「コメダ珈琲」だったんですけど、ま、最初の1回で打ち切りにしたんですけど。久しぶりにコメダ珈琲さんに行く機会があったので、コーヒー豆を買ってきました。

こちらをレビューしていきます。

目次

開封チェック

オリジナルブレンドですね。こちら豆で購入しました。

まずパッケージから読み取っていきましょう。コロンビアとブラジルのブレンドですね。他ってなってるからロブスタも入ってるかもしれません。

200gです。920円でした。かなりお得な価格です。2022年12月現在ですね。

で賞味期限はパッケージングから1年ぐらいでしょうか。23年9月となってますね。

では開けて、香りチェックです。

ひろ

んんんんんん、ザ・コーヒーのいい香り

焙煎の香りに、マンデリンみたいな甘い果実の香りも感じられます。

出していきましょう。

ひろ

おおおお、やっぱり深煎りですね。思ったよりいいな

どのコーヒー豆でも買ったら一度開封して、チェックしていただきたい。

特にこういうお買い得な豆は、「欠点豆」と言われる、味に悪い影響が出る豆を取り除くと、おいしくなります。

ビター

まずOKな豆が次の4つ。左から通常、丸豆、ハゲ豆、貝殻豆

左が普通の豆ですね。いい状態の豆ですと。で、コロンと丸いやつ。丸豆。これも OK ですと。味に影響がない。で一部かけてるハゲ豆。これもオッケーにしてます。これは深煎りになると、繊維がもろくなって、振動衝撃で一部かけちゃうだけなのでアリ。で、この貝殻豆も味に影響しないそうなので、 OKにしてます。貝殻豆・ハゲ豆・丸豆は味に影響しないのでアリとしてます。

一番ヤベーのは明らかに色が違うヤツ。

数年前にスーパーで買った某コーヒー豆を開けてみたら、かなり混在していて、色が違うヤツだけで飲んだら、メチャまずでした。これは排除すべし。

ブレンドなので焙煎度が違うのも入れてるから判断しにくいんですけど、未成熟豆は色が入らないんですよね。そういうヤツ。

あと、生豆で「カビ豆」があるんですけど、一部にガサガサになってたり、

「虫食い」は、独特の穴が空いてるので、焙煎後はわかりにくいけど、見つけたら取り除きます。虫食いも中がカビってることが多い。

自家焙煎とかして生豆をね。扱ってないと、この辺はちょっと分かりにくいんですけど。

200g920円ですからね、やりだしたらきりがねえっていう感じになってくるんですけど、どこまで享受できるかですよね。フードロス的な観点からもね。

ここまではオッケーっていうのは、あなた次第になってくるかなと思います。

私は未成熟な豆ゆえの、奇形豆、色が入ってない豆、カビ豆と虫食い豆、は排除したいですね。これは味に影響が出る。

逆にいい状態の豆だけを10g選んで1軍選手で飲むという手もあります。

@淹れてみた

コーヒー豆10gを中挽きやや粗めで挽いていきましょう。

タイムモアC 3の20クリックでいきましょう。いいですね。このサクサク感がねー。 C 3好きなんすよね。音も静か。

冬は静電気に悩まされますね。なるべくトントントントン作戦にしてください。一回開けてもう一回閉めてトントンみたいにしていくと、だいぶ違うと思います。

ああああコーヒー豆のいい香りですよ。

ハンドドリップで淹れましょう。

蒸らしを30秒で、150mlお湯を注いでいきます。

おおお、意外と膨らみますね。9月パッケージで3か月ぐらい経ってるかと思ったけど、もうちょっと新しいかもですね。

できました。では飲んでみましょう。コメダ珈琲のブレンド豆の味は?

ひろ

店舗よりうまい!
ブレンドの味のバランスいいですね

苦味4 酸味1 甘み3ぐらいでしょうか。

ちゃんとね。果実のいい味がありますねホッとする落ち着く味わいです。さすがです。

あー、でもちょっとだけ、後半に臭みもあるなあ。もうちょっと粗くして微分取りしてあげたら、この辺は改善できそうですね。ほら、もうガンガン飲んじゃったでしょ。

思ったより本当美味しかった。よかった全然ありですね。ディス動画になっちゃうかな?ってちょっと心配してたんですが、これなら大丈夫。

そうなんですよねー。自分で淹れた方がうまいんすよねー。

というのも数年ぶりに店舗でブレンドを飲んできました。

まず、くさい!ヒーターでコーヒーを温めてると、におう。じゃないですか。あの「温め臭」がしてる。

そして、コーヒー自体の香りがうすい。フレッシュ感がない。挽きたて淹れたてのコーヒー自体の香り。がないんですよね。

味自体は悪くないと思うんすよ。味の構成ですね。苦味、酸味のバランスはいいんですけど。

コーヒー液の状態が悪い。舌にザラっと感が残って後味もよくない。

とにかくくさい!

もちろん、店舗によっても違うでしょうし、時間帯によっても違うでしょう。夜の7時に行ったので、保温時間が長いコーヒーだったかもしれません。

で、なんでかというと、コメダ珈琲さんは、工場でコーヒーを抽出して、液体にして

店舗で液体を薄めて温めて提供しているらしいんですよ。

実際見たわけじゃないネットの情報ですけど、ま、実際飲んだコーヒーからも、そうなんだろうなって、推察されるような状態の味でしたね。

決して店舗のオリジナルブレンドを飲んでおいしいと思った方を否定はしていません。

ただ、本当はもっとおいしいんだよってことです。レジ横の豆を手に取って、おウチで淹れてみてください。

「豆とか挽けん」なら、粉でも売ってます。ぜひ、おうちで飲んでみてください。

そして、決してコメダ珈琲さんをディスってるわけではありません。

コーヒー専門店ではないし、モーニングや他のメニュー、店舗の雰囲気や空間を提供している。そこに魅力があるのはわかります。ミートゥーです。

私は好きなお店です。息子もモーニング好きなので、家族のいこいをありがとう。また利用させていただきます。

ほんと、魅力あるいいメニュー提供されていて、総体的にラブだからこそ、言いたい。コーヒーもおいしくしようよ。たのむ。

今はコンビニコーヒーがあのクオリティになってるので、コーヒー自体も改善してほしいと思います。せめて粉をコーヒーメーカーで淹れてほしい。

黒コメって商品がそうなのかもしれませんが、スタンダードな商品で実現してほしい。そしてみんなに提供してほしい。

オーナー制のフランチャイズだから、大きな変更は難しいみたいな大人の事情もあるでしょう。ただお客は望んでいると言いたい。一お客の声です。

まとめ感想

コメダ珈琲のコーヒー豆は店舗で飲むよりうまい!買って帰ろう

数年前、初めて店舗で飲んだときは、豆はいいやってスルーしたけど、

店舗で抽出してない運営事情を知って、わかったうえで、

豆を買って、オウチで淹れると「店舗よりうまい」体験ができます。

本来はこの味か!って

挽きたて、淹れたて、だと香りが全然違うし、ブレンドの味作りはやっぱりいいバランスで配合してるので、一度飲む価値ありです。

これがみんなが好きなコーヒーの味だと、勉強になりました。

コーヒー豆を買う人はそんなにいないでしょうから、商品として回転してないと、古い豆を手にするってリスクはあるかもって思ったけど、大丈夫でしたね。

膨らみましたね。

モカポットとか、コーヒー豆をいっぱい使うヤツにはいいかも。深煎りだし。合いそうな感じはします。

コメダ珈琲のコーヒー豆飲んでみた、ただのコーヒー好きおじさんの超個人的感想のお話でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\YouTube店はニャンコ店長出演/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次