ロールエスプレッソカプセル飲んでみた!口コミ評判をチェック!

ネスプレッソのマシンで使えるカプセルを見つけました。「ロールエスプレッソ」というカプセルなんですが、どうなんでしょう。あまり見かけないし、口コミ評判も気になります。

ひろ

「LOR」ロール?ネスプレッソのマシーンが使える?なんか怪しくね?

ビター

オーケーまずその辺カタしとこう!

それでは世界40カ国以上・3000杯以上のコーヒーを飲み、自家焙煎するコーヒーマニアのコーヒーブロガーひろがロールエスプレッソを紹介します。

ロール・エスプレッソ
目次

ロールエスプレッソとは

ロールとは、265年の歴史があるJDE Coffee社が1992年フランスで展開したコーヒーブランドになります。世界的な5つ星ホテルが選択した公式パートナーででもあります。

ちなみに「ロール」はフランス語でゴールドという意味であり、カプセルを抽出すると奇麗で滑らかなゴールドクレマの層が形成されます。

ひろ

なるほど!ゴールドエスプレッソってことね。なので金色があしらわれているのか

ビター

日本では知名度こそないけど。ヨーロッパでは265年の歴史ある会社の、5つ星ホテルのパートナーになるような、ちゃんとしたブランドなんだよ

そんな老舗ブランドのネスプレッソのマシーンで使えるカプセルの日本展開が始まりました。セール価格でもあるけど、なかにはネスプレッソカプセルの半額の物もあり、リーズナブルで注目が集まっているようです。

ひろ

でも、ネスプレッソより安いってことは量が少なかったりするんじゃないの?

ビター

おう!ガチ計ったるわ!ほれ!ネスプレッソと同量じゃ!

ロールエスプレッソの種類

ロールエスプレッソの種類は主に4種類。できあがりの量が違う「リストレット」「エスプレッソ」「ルンゴ」の種類と、カフェインレスの「デカフェイナート」。

リストレット

リストレットは抽出量が少ないコーヒー。25mlの濃いコーヒーになります。

エスプレッソよりもコクがあり、大胆な味わいです。カフェインの割合もエスプレッソよりも多くなります。

ロール・エスプレッソのリストレット・カプセルを使えば、一日が簡単に始められます。強くて濃い、深みのあるリストレットを愛する人にぴったりの選択です。

なかなか日本人にはなじまないコーヒーの飲み方かもしれませんが、コーヒー粉の量は一緒なので、エスプレッソ(40ml)・ルンゴ(110ml)で飲んでも大丈夫。

気分をパッとリフレッシュしたいとき、集中したいとき。そんなときはリストレットのコーヒーショットも大人な選択ですね。

ひろ

リストレット初心者なので、デカフェを選択してみました。夜コーヒーに飲もうと思います

エスプレッソ

エスプレッソは抽出量が40mlの砂糖を入れて飲む濃いコーヒーになります。

ロールエスプレッソには様々な種類があり、それぞれ強さ、濃さ、風味が異なります。

ピュアで強いエスプレッソがお好みであれば、ダークローストした豆を使った本格的なエスプレッソ「オニキス」。フローラルな花の香りの「エスプレッソ・パプアニューギニア」など、多彩なラインナップがあります。

ビター

エスプレッソは砂糖を入れて飲むより、ミルクを加えて、カフェラテやカプチーノなど、アレンジに使うほうが多いかも

ルンゴ

ルンゴは抽出量が110mlのコーヒーになります。「ルンゴ」はイタリア語で「長い」を意味すします。

エスプレッソよりも長いカップを使うってことね。日本人からすると普通の量のコーヒーですけど、いやそれでもちょっと少ないぐらいですけど。

ひろ

ネスプレッソのマシーンでは、ルンゴを飲むことが多いかな。食後に飲むので、その日の食後の気分でエスプレッソ・ダブルエスプレッソ・ルンゴ3つの量を選んでますね

ロールエスプレッソのカプセル

ロールエスプレッソのカプセルをチェックしていきましょう。箱の裏は英語やね。

パカッと開けるとこんなカンジで10カプセル入っています。

1カプセルに6gのコーヒー粉が入ってるみたいです。

飲んでみましょう

カプセルをセットして、ルンゴボタンをポチッとな。

おおおう、ギリギリのタプタプじゃないか。

一瞬あせりましたが、ギリギリになるようにカップは設計してるのかな。お湯の量をカスタム設定している人は要注意ですね。

では、飲んでみましょう。

ひろ

すっきり飲みやすい。冷めても味がキツくならず、ほのかな甘みもあって飲みやすい!

では、次エスプレッソカプセルを飲んでみます。

エスプレッソボタンを押して約40秒で抽出完了。

ロールエスプレッソの味は?

ひろ

うん!エスプレッソも味の品質はいい!
いろんな香りの複雑系ですが、甘味のある柑橘系のフレーバーもあり、ふわっとソフトで飲みやすい

ロールエスプレッソの口コミ評判

アマゾンのレビューからざっと抜粋しますと、

「LORはフランスで昔から知ってるが、やはり美味しかった。カップが最高に綺麗」

「単価が他と比べて安く、値段の割にとても美味しかったです!」

「色々な互換カプセルを飲んでいて、その中では一番。上品ですっきりしてコクがあり、本家のものより好き」

「賞味期限が6月末購入で11月だった半年は欲しいかも」

「 アルミカプセルだし、味も良い!けど値段が残念。オリジナルと変わらないのでセールの時のみ買う」

「もっといろんなフレーバーを出して欲しい!」

とこんなカンジ。

ひろ

まずいとか、値段が安くないとか、ネガコメもあるけど、全体的にはポジティブなものが多かったね。私見とそんなに離れてない同感ミートゥーです

ロールエスプレッソまとめ

ロールエスプレッソは多様になる選択肢

ロールエスプレッソの味つくりはネスプレッソと違うので、選択肢の一つとしていいなと思いました。

ネスプレッソはカプセルの種類も多いけど、味わいは「ネスプレッソの味」という傾向があります。もちろんマニュアルもガイドラインもあるでしょうし。

全く違う他社の味作りのチームがやってるというのは、おもしろいと思うし、おいしかったし。

ネスプレッソと比べて、量が少ないとか、明らかに味が落ちるとか、だと問題ですけど、この味でこの価格なら選択肢の一つになりますよね。

プロモーションコード:LOR15

ビター

期間限定の割引プロモーションコードをいただきました。使ってね〜

今日も寄っていただきありがとうございます。

ロール・エスプレッソ
よかったらシェアしてね!

\YouTubeチャンネルも見てね/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる