スターバックス プレミアム ソリュブル飲んでみた

今日のコーヒーは「スターバックス プレミアム ソリュブル」をご紹介します。スターバックスの店舗と同様、高品質なアラビカ豆を100%使用しており、スタバの豊かな香りと味わいをお湯を注ぐだけで手軽に楽しめます。

ひろ

ソリュブルっていうのは、いわゆるインスタントコーヒーですが、ちょっと違いがあります

ビター

ソリュブルコーヒーは、コーヒー液に細かく砕いたコーヒー豆を混ぜて、乾燥させて粉末にします。なのでコーヒー粉が入ってる

それでは世界40カ国以上・3000杯以上のコーヒーを飲み、自家焙煎するコーヒーマニアのコーヒーブロガーひろが「スターバックス プレミアム ソリュブル」をご紹介します。

目次

スターバックス プレミアム ソリュブル

スターバックスのスティックブラックタイプです。エシカルに調達した、スターバックスのお店と同じ高品質のアラビカ豆100%使用し丁寧にロースト。ネスレ独自の挽き豆包み製法を導入し、いつでもどこでも、手軽にスターバックスのいれたての香りと味わいが楽しめます。
【内容量】:16.1g (2.3g ×7本)×2箱
【原材料名】:コーヒー豆
【原産国】:スペイン
通常価格429円(税込)

スターバックス プレミアム ソリュブルは3種類あります。「ミディアムロースト」「ダークロースト」に加えて「ブロンド ロースト 」が新しく発売されました。

返しがついているで、フタが閉まって箱が空いたままにならない。という細かい仕様になっています。

裏側に賞味期限が印字されています。内容量は1袋に2.35gです。

1箱に7袋入り、1日1杯なら、ちょうど1週間分ですね。

プレミアムソリュブル作り方

マグカップに1袋開けて入れます。

お湯を注ぎます。溶けやすくなってます。

お湯を180ml注ぐ。

出来上がり。

プレミアムソリュブルの味は

「スターバックス プレミアム ソリュブル」2種類を飲み比べましょう。

ミディアムロースト

ミルクチョコレートとナッツを思わせる、なめらかでバランスのとれた風味が特長のコーヒーです。

ひろ

独特のソリュブルの味ではあるけど、苦味中心に酸味もあり、バランスがいい。インスタントのなかでは、コーヒーを飲んだときの満足感が強い

ダークロースト

ダークローストはロースト感のある甘みと、ダークチョコレートを思わせる力強くて深いコクが特長のコーヒーです。

ひろ

あっちょっと深い、濃いぐらいで、ミディアムとそんなに差がない!

ソリュブルコーヒーは、コーヒー液に細かく砕いたコーヒー豆を混ぜているので、カップに粉末がまじります。

プレミアムソリュブルまとめ

オフィスにいかかが

お湯さえあれば、スグ飲めるコーヒーというのも便利です。

ひろ

私は朝イチ会社でドリップでコーヒーをいれますが、忙しい日の朝はこれが活躍します。というか今日これ使った

ビター

1杯あたり61円というのもうれしい。オフィスでみんなで飲むなら定期便がお得ですよ〜

今日もevery coffeeに寄っていただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

\YouTubeチャンネルも見てね/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる