【コーヒープレゼント】自家焙煎プリンスコーヒー提供レビュー

今回はコーヒー豆のレビューになります。「自家焙煎プリンスコーヒー」さんよりご提供いただきましたコーヒーをレビューさせてもらいます。ご提供ありがとうございます。

はい、提供おつ。

待って待って「忖度なし」で ご提供いただきました。しかも「every coffeeの読者さんにプレゼントも提供します」という事で、プレゼントになるかどうか、飲んで判断させてもらいます。なので最後まで見てもらうと、プレゼントのチャンスがあります

ひろ

おいしかったら読者さんにもプレゼントね

コーヒー豆チェックして、淹れ方、プリンスコーヒーさんとは、飲んでみて感想、プレゼント成立か、となります。
プリンスコーヒーさん飲んでみたいと思えるか、一緒にチェックしていきましょう。2つオーダーしました。

目次

豆チェック

ダイレクトブレンド 200g【PRINCE COFFEE】¥1,080
当サイト人気のオリジナルブレンド。ブラジル、コロンビア、キリマンジャロのブレンド

開けて、香りチェック
うん、いい香り、中煎りの軽い焙煎香、焼き菓子みたいな、ほんのり甘い香り、ネガテイブな要素はない。
見た目チェック
貝殻豆入ってますけど、これ味に影響しないそうです。中煎りのきれいな焼き上がりですし、ブレンドですけど、豆の大きさも揃ってて、いい感じですね

次の豆見ていきましょう。

エメラルドマウンテン 200g【PRINCE COFFEE】¥2,330
最高の香りとソフトな口当たりで、コロンビアの代表格と評されるコーヒー豆。オススメです。

開けて香りチェックです。
うん、いい香り、こちらも中煎りの軽い焙煎香、に、やや酸っぱいようなスパイシーな香りが混じってますが、ネガテイブな要素はない。

見た目チェックです。

ブレンドと比べると、ちょっと大きいですね。豆の大きさは、大きければうまいっていうもんでもないですけどね。品種によって違うから。でも揃ってる方が味のブレが少ないというのもありますね。焙煎前の段階でね。大きい豆と小さい豆では火の入り方変わるから。これだけ揃ってるのは品質のいい豆ということでもあります。

淹れてみた

プリンスコーヒーさんは店舗のない豆売りオンリーなので、基本的には「好みに合わせて自由に淹れてもらえば」というスタンスですね。

量の目安がありますが、焙煎度によって、使うコーヒーのコーヒーの量を変えるみたいです。
浅煎りが少なくて、深煎りは多くなるんですね。

これおもしろいですね。
中煎りなので、12gで150ml抽出でいきます。
中挽きカリタ挽きにしました。フラワードリッパー、アバカペーパーフィルター、で淹れていきましょう。90度スタートで落とし切りで5回注いでいきます。

焙煎から3日後に着ですから。新鮮めっちゃ膨らむ。以前動画で挙げたもこもこに膨らませる淹れ方をしたい人は、このプリンスコーヒーさんいいかも。もこもこできますよ。今回はしません。味優先で淹れます。
豆チェックのときに貝殻豆って形が違う豆ありましたが、プロの方が貝殻豆だけ集めて飲み比べても、そん色はないし、むしろ、うまくね?っていう結果だったそうで、何回やっても、どの豆でも、そうらしいんですよね。

プリンスコーヒーとは

「注文後に焙煎してお届け 最高品質のコーヒー体験を」14種類の豆を取り扱っています。


「14種類もあって、いったいどれを選んだらいいのかわからない!」ざっくり4タイプあるよ指標出してくれているので。これで選ぶといいでしょう。

AMAZONとBANEMOという自家焙煎珈琲店専門のECサイトにも出店されてます。

で、今回「忖度なし」でご提供いただきました。メール文そのまま、紹介させてもらいます。

「ご賞味いただいた結果、特に何も感想がなければ、ご紹介いただかなくても構いません。記事化、動画化については、まったく制約するものではございません。また、ご紹介いただける場合も、ネガティブなものでなければ、内容の制約も全くございません。ブログの読者様にも紹介していただけるとご判断いただいた場合は、every coffeeの読者様・視聴者様3名様にコーヒー豆のご提供をさせていただきます。」

ということで、

ありがたい。基本私がレビューを受けるときのスタンスはこれです。基本レビューのご依頼はお受けしますが、おすすめできない場合は紹介は見送らせてください。感じたデメリットも書かせてもらいます。事前チェックは勘弁してください。それでもよければ、お受けしますよー。というスタンスです。それをクライアントさんから言ってもらえるのは助かります。

飲んでみた

それではプリンスコーヒーさん飲んでみましょう。

ひろ

まずダイレクトブレンドうまい!

バランスがいい。マイルドで飲みやすい。雑味なくすっきり。コスパのいい。フロントエンドの看板商品ですね。間違いない。

では次、エメマン飲んでみましょう。

ひろ

うまい!エメマンはオイルも出てますね

アバカフィルターはオイルも通してくれます。

ブレンドと比べるとやや酸味が強い。そうエメマンは結構、酸味があるんすよ。香りもややスパイシーだったり、でもこれが良さだと思うんすよね。

今回、焙煎度はおまかせで注文して、プリンスコーヒーさんも中煎りでもちょっと、深くしてくれてるのも、ちゃんと豆の特長に合わせて微調整してくれてる感じですね。私がエメマンを自家焙煎したときもちょうどこれぐらいの焼き加減にしたし、好みあいますね。

焙煎3日後でこの味なら、7日~10日後ぐらいに、味が落ち着いていい感じになりそうですね。後味も甘みが長く続いていい感じです。

ビター

プレゼント決定!プリンスコーヒーさんのコーヒーを3名様に

豆だけじゃなく、挽き売りのコーヒー粉でも大丈夫なので,コーヒーミル持ってなくても大丈夫。

プリンスコーヒープレゼント

抽選で3名さまに1袋200gをプレゼント。

当選者の方には「ダイレクトブレンド、モカブレンド、キリマンジャロAA、ブラジル・サントス、マンデリン、コスタリカ、コロンビアスプレモ、ニューギニア」を選んでいただきます。
他にも焙煎度(浅炒り、中炒り、深炒り)挽き目等も選択可能。

送信フォームよりご応募下さい。(応募締切6/19日曜日中)

プレゼント企画は終了しました。

ということで、プリンスコーヒーさんのコーヒーおいしかったよというお話でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\YouTube店はニャンコ店長出演/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次