【エスプレッソOK】メリタバリオeコーヒーグラインダー 購入レビュー

電動のコーヒーグラインダー を買いました。Melitta(メリタ) VARIO-E( バリオ)です。どれにするか約1年近く迷いました。同じ価格帯で他の候補は以下です。

なぜメリタのバリオにしたか

●エスプレッソに使える極細が出来る(エスプレッソ用にスタートストップのボタンがある)
●実はBaratzaというアメリカのメーカーの商品(日本ではMelitta JAPANが販売)
●AMAZONのレビューがいい
「グラインダーの違いでこんなに味が変わるのかとおどろきました」
「ナイスカットミルからの買い替えですが、明らかに珈琲の味が変わりました」
「何より粒がキレイに揃っている」

気になってた点

1. 物がでかそう(実店舗で売っているのを見たことがなく、ネットでしか見てない)
2. 音がうるさいというレビュー
3. プラスティックの受け皿(粉がつきやすいのでは)

実際の感想

1. 思ったより小さい(サイズ感がわかるように他の道具も一緒に撮影しました)
2. 音は小さくはないけど、デカすぎることもない(初の電動なので他との差がわかりませんが)
3. 粉の付着はステンレスと変わらない(静電気防止特性のプラスティックです)

手動ミルと電動グラインダーで味が違うのか

DSCF0073.jpg

長年お世話になったポーレックス コーヒーミルと挽き比べてみました。

DSCF0075.jpg


左が手動のポーレックス、右が電動のバリオ。手動を使ってた時ちょっと大きい粒が出ていましたが、電動でも出ますね。その数は同じぐらいです。手動と電動で粉の細かさが若干違いますが、手動の方が微粉が多いのかも。

では、同じ条件で同時に淹れて、飲み比べてみましょう。
豆:エチオピアイルガチェフG1(10g)、抽出:ペーパードリップ(V60)ユニフレームコーヒーバネット、抽出量:140ml

結果

DSCF0081.jpg


手動のポーレックスの方が、酸味を強く感じました。電動の方がすっきりしていて、味のバランスが良いかな。一応、同じ条件で淹れたつもりですが、微妙な違いが影響したかもしれません。

VARIO-Eの挽き具合を検証してみた

粉の粗さ調節は0(細挽き)〜40(荒挽き)までです。40段階に調節って、他のグラインダーと比べてかなり多かったんです。では実際どれぐらいの幅があるのか見てみましょう。

DSCF0114 (1).jpg

0(極細挽き)ティラミスみたいなかなりきめ細かいパウダー状


DSCF0115.jpg

10(細挽き)エスプレッソは1桁代のこの辺まででしょうか


DSCF0116.jpg

20(中挽き)ドリップコーヒーは20番代かな


DSCF0117.jpg

30(中荒挽き)フレンチプレス、水出しコーヒは30番代かな


DSCF0118.jpg

40(極荒挽き)ココを使うことはなさそうです

ちなみに調節は受け皿をグリんと回してメモリに合わせます。(20目盛りの所)

DSCF0139.jpg

今日も寄っていただきありがとうございます。やっぱ電動いいすね。

メリタVario-eコーヒーミルの掃除

コーヒーの道具のなかでミルが一番汚れるけど、一番汚れが目立たない器具かもしれません。
なので定期的に掃除をしたいところですが、お外じゃないとできないので、ついサボってしまう。掃除用具は100均で十分でしょう、ブロアーと絵具の筆を使っていますが、もうちょっと硬くて、毛の長いブラシがいいかな。プラスチック類は水洗いできますが、金属刃なので水分はキケンです。一応説明書も見てみます。Melitta(メリタ) バリオ コーヒーグラインダー説明書。

DSCF2111.jpg

OK。とりあえず、外せるところは外して、シュッシュ、サッサッ、

DSCF2038.jpg

よっしゃーと思いきや、
ここで、本体をひっくり返して、揺らしてトントンすると、けっこう微粉が出てきます。
これがあるからお外でないとできないわけです。最後にカラぶきして終了。
気分的にもスッキリ! 次、飲むときおいしくなる気がしていいねえ。

もう一杯おかわりいかがですか

【間違いない】コーヒーミルおすすめ6選!初心者の選び方ポイントとガチ購入レビュー

インスタ版every coffee
ビターのおうちカフェ教室


誰でも簡単すぐにできるレシピやおいしいコーヒーの淹れ方をざっくり紹介。細かいめんどくさい事はスルーして、サクっといいカンジにおうちでカフェ気分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。