コーヒー旅(福岡市)あだち珈琲

先週、福岡市に行ってきたので、コーヒー旅です。天神からなんとか歩いていける距離であだち珈琲さん(福岡市中央区警固)に行ってきました。「生産者も豊かになり、消費者も豊な気持ちなれる。そんな関係の結び手として、多くの皆様に生産者の想いの込もったコーヒーをお届けしたい。」というオーナーさんがコーヒー産地へ足を運び選りすぐリの豆を買い付けているそうです。

IMG_5008.jpg

店内にはパック詰めされたコーヒーとコーヒー用品が並んでいました。店内でも飲めるようになっていて、コーヒー豆お買い上げの方には1杯サービスもあります。パナマのコーヒーを買って帰りました。

パナマ エリダ農園(ウォッシュト)
農園名: パナマ・エリダ/Panama Elida
地区:チリキ県/Chiriquí
小地区:ボケテ地区 アルト・キエル/Alto Quiel,Boquete
農園主:ラマスタス一家/Lamastus Family
標高: 1700m〜1825m
生産処理:ウォッシュト
品種: レッドカトゥアイ
農園面積:65ヘクタール
コーヒー栽培エリア:35ヘクタール
1918年より、ラマスタス一家によって営まれている、パナマのボケテ地区にある農園です。中米でもっとも高い火山のひとつ、バル火山の裾野にあります。大変急斜面で、標高1,670〜1,980mにあり、国内でもっとも標高が高い地域に位置しています。エリダ農園は国定公園内にあり、敷地全体で65ha、このうち30%がコーヒーが栽培されています。
「日向夏、ドライフルーツ、ミルクチョコの甘さ、なめらかな口当たり。」

DSCF2256.jpg

確かに最初口に含んだ時のかすかなドライフルーツみたいな味はあるね。柑橘系のドライフルーツね。ミルクチョコっていうのはわかんない。甘味あるけど、チョコみたいな甘味じゃないと思う。
苦味、雑味がない。ものすごくクリア。この透明感はすごい。これはハリオのV60のペーパーフィルターと相性がいいかも。全体的にイヤな味わいがないので、酸味系コーヒーのスタンダードというかお手本にさせていただきます。

今日のコーヒーはあだち珈琲の「パナマ エリダ農園」でした。今日も寄っていただきありがとうございます。ブログランキングにポチッと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ 

よかったらシェアしてね!

\YouTubeチャンネルも見てね/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる