茶こしで微粉をとるとコーヒーがおいしくなるか検証

たった、このひと手間でマジでコーヒーがおいしくなりました!おいしい味をより感じやすくなるし、味の輪郭がはっきりする!【微粉を取り除くとコーヒーがおいしくなる】と本に書いてあったので、1000円の「ハイテック茶こし」をゲットし、普通に淹れたコーヒーと微粉を取ったコーヒーとで飲みくらべてみました。

数週間前、100均の茶漉しでやってみたところ、ほとんどの粉が落ちるという事態が発生!もっと目が細かいのじゃないとダメみたいで、近所のホームセンターや東急ハンズを見たけど、100均のとあんまり変わらなかったんで、アマゾンで探したら、目が細かいというレビューが多いヤツを見つけました。とはいえ、ネットショッピングでは網の目の細かさはわかんないなー。しかも1100円もすんのか。100均の11倍だな。イチかバチか、、、えーい、ポチッとな。ということで、アマゾンから届いたのがこちら。

ハイテック茶こし 大

右が100均の茶漉し。左が1100円の「ハイテック茶こし」目が細かい! 全然違う! 写真でもはっきりわかるぞ。これはいいんじゃないか。やってみましょう。

DSCF2718.jpg

サササ、フリフリ、サササ、フリフリ

DSCF2719.jpg

全然落ちない! 性能高すぎ!

DSCF2720.jpg

微粉が少し落ちてるぐらい、、、、ハイテック過ぎる、、、100均の11倍のお値段ですから、さすがだけど、これだと意味なくね。マジか。やっちまったなー。えー1100円で失敗ネタか、、、もういい、普通に飲むか。

DSCF2721.jpg

おっ。目が細かすぎて、茶漉しに微粉が残ってる。振るい落とすんじゃなくて、茶漉しに吸着させるようなカンジで使えるかも。

飲み比べてみた

DSCF2726.jpg

ニカラグアのジャバニカ10gを中挽きをv60で140ml。マグカップも全く同じ条件で同時に淹れました。左が「ハイテック茶こし」で微粉を取ったコーヒー。右が微粉を取ってない普通に飲んでるコーヒー。飲みくらべです。じゃないと、そんな気がする〜で終わりそうなんで、ちゃんと検証しますよ。

まず、微粉ありの普通のヤツね。はいはい。

で、微粉なしを飲むと、おおおークリアだね。

微粉ありの普通のヤツは味がぼやけてるな。では、もうちょっと冷まして飲みくらべてみましょう。
おっフルーティーさを感じやすい。味の輪郭がはっきりするね。さらに温度が下がると、おいしい酸味の差が出るね。これは飲みくらべなかったら、ここまではっきり違いが分からなかったな。やってよかった!

まとめ

微粉を取り除くとおいしい味がはっきりする
「豆を挽く」→「茶漉しに移す」→「フィルターに入れる」この「茶漉しに移す」の1過程を経るだけで、これだけおいしくなるなら、毎日やっちゃうよ。イェーイ毎日使えるおいしくなるアイテムゲット!

ということで、今日も寄っていただきありがとうございます。「ハイテック茶こし」オススメです。これは使える!


今月の自家焙煎コーヒー

ブルーマウンテンを半分ブレンドした「JAMAICA MIX」販売中


ABOUTこの記事をかいた人

ひろ

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら