カフェテインをコーヒーブログがレビュー!飲んだ口コミ感想

Youtubeチャンネルはじめて、9か月が経ち、ついに商品を提供いただけるようになりました。

提供商品がこちら「カフェテイン

公式サイトを見てみたら、ゴリゴリの通販商品。しかし、私は以前、通販のデザインの仕事をブラックにこなしていたので、ヤバい商品は瞬時に見分けがつきます。

そして本当にヤバい商品はレビューしない方針をとってきました。

コーヒーブログを6年以上やっていますが、ヤバい商品はレビューせずスルーして、ボツったネタがいくらあることか。記事をアップしているということは、全然ヤバくないということです。その点はご安心ください。

まずはコーヒーダイエットについて、私の経験と見解を語り、この「カフェテイン」の特長をチェックして、実際飲んでみて、まとめ感想となります。

私は1杯1000円以上の高級コーヒーやスペシャルティコーヒーも飲むし、自家焙煎でコーヒー豆も焼くし、コンビニコーヒー、缶コーヒー、インスタントコーヒーもレビューしてきた雑食系コーヒーブロガーなので、コーヒーの味については、幅広くそこそこわかる方だと思います。

こういった通販の健康系コーヒーってどうなの?って思っている方は参考にしてください。

カフェテイン
目次

コーヒーダイエットについて

まずは個人の経験に基づくところで言うと…。私はもともとコーヒーが飲めない人だったんですけど、30過ぎて、たまたま、もらったドリップバッグを朝、試しに飲んでみたら、飲めたんです。そしたら仕事の集中力が上がって、腹持ちもよくて、飲み始めるようになりました。

コーヒーを飲み続けて3年の体重の変化をブログ記事に書いてます。

ひろ

数値的にはわずか2~3キロ減ですが、少しハードな運動や筋トレをやめても、マイナスになったので、コーヒーのダイエット効果については、実感はあります

しかし、私は、もともと朝食を食べない人でして、太ってはないんですよね。なので効果としても、まあ、こんなものかなとも思います。

学生の頃から、私の生活スタイル自体が、いわゆる「ケトン体ダイエット」「空腹ダイエット」に近いんですよね。ケトン体ダイエットは空腹時間を長くして、ケトン体を生成して脂肪を燃焼するっていうもの。

通常ダイエットを行うと、体脂肪と同時に筋肉も減るんですけど、筋肉が減るとそれに伴って基礎代謝が低下し、消費カロリーも減少して、効率が悪くなります。

なのでダイエットは筋肉量は落とさず、脂肪だけを落としたほうが、効率的だし、本来の目的である見た目的にもスリムになりやすい。

その脂肪だけを燃焼してくれるのが、ケトン体、なんですよ。でも、このケトン体は16時間ぐらいの空腹時間で生成されるものなので、この時間を作ることがポイントになります。

夕食後21時ぐらいから、次の日の昼食まで。この15時間ぐらい、何も食べない空腹時間は必要になります。

でも食事のカロリー制限までは、やってません。ふつうに白ごはん食べてます。

私はこの生活がデフォルトなので、ダイエット商品の効果は出にくいんですよね。でも、朝食を食べてる人が、朝食をダイエット商品に置き替えて、「ケトン体ダイエット」「空腹ダイエット」をはじめると、効果は出やすいと思います。

というのが、私のコーヒーダイエットに関する経験と見解です。

以上をふまえて、メーカーサイドからの「カフェテイン」の特長をみてみましょう。

カフェテインの特長

カフェイン+プロテインのハイブリッドトリプル3ミックス(筋力維持、集中力、脂肪燃焼)のハイブリッドコーヒー。コーヒーの美味しさを楽しみながら、筋力の維持に必要なプロテインを摂ることができます。

ひろ

脂肪燃焼でてきましたね。そして筋力維持ですね

2つの強力コーヒー成分

カフェイン】覚醒成分として有名なカフェイン。運動前に摂取すれば集中力を高めてくれるだけではなく、糖質をエネルギー源として使う働きが抑えられ、代わりに脂肪が燃焼されやすい体へ。また、カフェインには空腹を和らげてくれる働きもあります。

クロロゲン】コーヒーに多く含まれているポリフェノールの一種。脂肪燃焼促進をしてくれます。また、ダイエット時に発生しやすい活性酸素の撃退にも役立ち、くすみのない美肌へと導きます。

ビター

カフェインとクロロゲンはコーヒーに含まれる成分です。この成分自体にも脂肪燃焼をうながす効果があるということですね

良質なたんぱく質

筋肉を作り上げるたんぱく質。現代の食生活では、栄養過多だと言われる反面、良質なたんぱく質を摂取する機会が失われています。だからこそ、ダイレクトに筋肉の源となるホエイプロテインを配合。運動後、疲弊した筋繊維を太く丈夫にし、基礎代謝をぐんとアップしてくれます。市販のプロテイン飲料と比較し、『カフェテイン』は非常に低カロリーなのもポイントです。

ひろ

プロテインのタンパク質で基礎代謝をアップして、エネルギー消費を高める、ベースアップ作戦ですね

その他代謝サポート成分をたっぷり配合

【7種類の酵素】ダイエット時は、食事の栄養が偏りがちで排泄機能が衰えてしまう。だからこそ7種類の酵素でデトックスサポート。蓄積した老廃物をスッキリさせることで、さらにダイエットが成功しやすい体質へ変化させてくれ、腸活も期待できます。

【エラスチン】肌細胞に含まれるハリやツヤに欠かせない成分のひとつ。コラーゲンやヒアルロン酸といったみずみずしさに重要な成分たちがしっかりと機能するよう土台となります。ダイエット後、皮膚がたるんで見えるなどの悩みも、予めエラスチンを摂取しておけば回避することができます。

上記の他にも、代謝をさらにアップする「18種類のアミノ酸」、体の機能を調整しバランスを整える「ビタミン」、デトックスサポートし体質改善する「麹抽出濃縮液」が配合されています。

ビター

言うても、コーヒー成分だけでは効果が少ないので、老廃物を出したり、プラスの成分で効果を高めようぜってことですね

ひろ

なるほど!
成分とロジックは、わかりました。まっとうです

通販の仕事をしてたときは、ここがメチャクチャなものが多かったんですよね。
ツッコミどころ満載みたいな、ヤベー商品を死ぬほど見てきたので、この「カフェテイン」はまともです。ぜんぜん大丈夫。

あと、ヤベー商品の見分け方は原材料と成分表示をチェックすることです。ここはごまかせないので、要チェックです。

【原材料】乳タンパク、コーヒー、澱粉でんぷん分解物、コーヒーエキス(コーヒー豆、デキストリン)、ミルクカルシウム、穀物麹こくもつこうじ抽出濃縮物(大豆を含む)、エラスチン(魚由来)/カフェイン、香料

【栄養成分表示】(1回分 10gあたり)
エネルギー35.5kcal
たんぱく質5.39g
脂質0.23g
炭水化物3.24g
- 糖質2.7g
- 糖類0.94g
- 食物繊維0.54g
食塩相当量0.03-0.05g
カフェイン120mg

インスタントですけど、カフェイン量はふつうのドリップコーヒー同様にありますね。あと、プロテインなので、たんぱく質ですね。成分のチェックが終わったので、次は実際飲んでみます。

カフェテイン飲んでみた

まず、水をシェーカーに入れます。粉10gは、スプーンすりきり2杯になります。

入れて振って混ぜます。

以上。できあがり!メッチャ簡単

とはいえ、実際飲んでみるまでコーヒーはわからない。では飲んでみます。

ひろ

おお意外とうまい!

まずプロテインってもっとクセがあるのかと思った。これだったら、カフェラテ感覚で飲めるな。

ぜんぜんいいっす。ぜんぜん飲めるっす。ぜんぜん飲むっす。

ちゃんと、コーヒーの味もするし、シャキッとする感覚もあるし、今までダイエット系コーヒーの商品も飲んできたけど、
確かにカフェラテ系の味のほうが飲みやすいぞ。

インスタントの顆粒になってる時点で、もうコーヒーの味とは違うんだから、だったらカフェラテ系の味にして、別物として、飲みやすくした方がいい。この発想はいいすっね。

で、ミルクじゃなくて、そこはプロテインだ!ってことで、全然アリじゃないでしょうか。

メリットデメリット

【デメリット 】
 ・金額
・ホットNG

ここまで見てくれた方は「でもお高いんでしょ?」って思われた方も多いと思います。

価格を公式サイトで見てみると、通常6,458円(税込)+送料

ひろ

普通に買ったらメチャ高!ないわ!ありえん!

定期便だと、初回71%オフ 2,138円(税込)
定期便2回目以降 41%オフ 4,298円(税込)

ビター

選択肢これしかないでしょ。定期便で1万円とか金額を決めてスタートするのがいいでしょう

あと、ホットコーヒーでも飲みたいところですが、ホエイプロテインの成分が固まってしまうからNGみたいです。冷たい飲み物が苦手な人は、常温の水か、ぬるめのお湯で作る分には大丈夫だということです。

つぎ、メリットいきます。

【 メリット 】
・飲みやすい味
・水だけで簡単
・安心して飲める

プロテインの味が苦手な方とか、いわゆるダイエット系コーヒーの味、インスタントコーヒーの味が苦手な方でも飲みやすいと思います。いろんなダイエット系コーヒーも飲んできましたけど、実際飲んで、私はそう感じました。

あと、忙しくて食事がとりにくい方とか、非常食的にもいいですね。水だけで飲めて、軽食代わりにもなるかな。

成分表示見てもらったように、砂糖・食塩・着色料・保存料・合成甘味料が入ってないので、安心して飲めますね。

もちろん筋肉を意識したダイエットをしたい方、効果的にトレーニングをしたい方にはおすすめです。

口コミ評判

まとめ感想

カフェテインを飲んだ感想は、普通にうまいじゃん

まず普通に飲んで、いいと思いました。コーヒーを飲んだ時の満足感もあるし。味的には問題ないっす。

ひろ

会社で小腹が減ったとき飲むにはちょうどいい

ボトルに入れて持っていって飲んでます。
やっぱ水に粉を入れて振るだけ。なかなか簡単手軽で、軽食代わりになっていいカンジでした。

会社でおかしとか食べられないじゃないですか。
もうその時点で仕事できない、やべーヤツ確定になってしまうので、
「プロテイン飲んでる」は、なかなかの意識高い系でいいカンジです。

ビター

時短メシ。プラス、コーヒーの覚醒作用、疲労回復

若干、疲れが緩和するかなという印象です(個人の感想です)。ダイエット効果については、私の場合はあまり期待できないでしょう。デフォルトが空腹ダイエットの人なので。

ロジック的にも成分的にも商品に問題ないとおもいますが、やっぱネックになるのは、金額かな。

でも「ダイエットやるぜ!」つって、1万円ぐらいの投資と、3か月ぐらいの実行期間がないと、効果出ないっすよ。マジで。ということで、ダイエット検討中の方は、どこまでガチれるかですね。

もう最初に3か月1万円って、ダイエットに費やす期間と金額決めて始る。最初に3か月分買っちゃって、とにかく3か月はやってみる。

いきなり朝食抜きがキツイなら、徐々に減らす作戦もあるし。最初の1週間は、朝食の量を通常の3分の2ぐらいにして、カフェテインで補う。次の1週間は、半分にして、カフェテインで補う。

っていったカンジでどうでしょう。ダイエットって動機があって、そういう商品をお探しなら、「カフェテイン」試してみていいと思います。

コーヒーとプロテインが一緒に摂れる「カフェテイン」というお話でした。

今日も寄っていただきありがとうございます。

カフェテイン
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\YouTube店はニャンコ店長出演/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる