エアロプレス購入した開封の儀

うだうだ迷って2年近く欲しいものリストに入っていたエアロプレスを買っちゃいました。さて開けてみますか。この開封の儀をシェアしましょう。実際のモノば見らんと、わからんこともあるけんね。シェアばせんと。博多弁読みにくい?

ということで、届いた箱を開けまーす。

なんか6角形の箱です。

同梱物ですね。紙フィルター以外は全部プラスチックです。

紙フィルターをキャップで挟むのね。

で、こうやって粉を入れろと。

で、混ぜるのね。

で、プレスするわけね。

なんか無駄にデカイこれらはいらんくね?スプーンは粉の量がわかればいいし、混ぜるのは箸でもスプーンでもいいし。紙フィルタースタンドいらんわ!コーヒー粉入れるのにロートでかいな。邪魔だな。

こんだけでいいのに。アメリカンだなー。新しい抽出法はイノベったけど、ミニマルという概念がないわけ?余計なもの無くしてお安くならないかしら。

このエアロプレスでしか出せない味がどれだけあるかですね。

今日も寄っていただきありがとうございます。ランキングにポチッと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ 

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ひろ

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら