ハイランズコーヒーおすすめのベトナムコーヒーとは

ハイランズコーヒーはベトナムのスタバと言われるほど、ベトナムでメジャーなコーヒーショップのコーヒーを前回に引き続きご紹介します。

ベトナムのハイランズコーヒーをレビュー!全部くつがえされた味とは

ひろ

数週間ほど飲み続けてわかったのは、
1.普通にドリップしておいしい
2.アイスコーヒーに最適
3.ホットもアイスもブラックで飲める

普通にドリップ

ハイランズコーヒーのコーヒー粉は「中細挽き」です。

コーヒー粉のメッシュが中細挽きで細かいので、濃く、しっかり味が出やすいです。
その分、苦味も出やすくなるので「さらっと抽出する」といい感じになります。

ベトナム式のドリッパーでなく、普通にペーパードリップで淹れて、ブラックで飲んでもおいしいので、普通に淹れて飲んでいきましょう。

コーヒー2杯分でコーヒー粉20gを使います。蒸らしを30秒ぐらい。

あとは1投で淹れていきます。挽目も細いし、苦味もあるので、あまり濃くならないように、重さをかけながら、下に落としていくイメージでOK

300ml抽出しました。

お湯を1投で注ぎ続けるドリップはお湯を注ぐ回数が多いと、濃くなります。苦味を出さないように、お湯を1投で注ぎ続けると、比較的飲みやすい感じでした。

それでも濃い、苦い場合は「2〜3分の1を差し湯  」するのといいでしょう。

そのまま冷やしてアイスコーヒーに最適

このベトナムのハイランズコーヒーはアイスコーヒーにおすすめです。

「えーアイスコーヒーって氷を使って冷やすんでしょ? メンドクサwww  」って思うじゃん。ミートゥーです。

そこで、簡単なアイスコーヒーとして、普通にホットで淹れて、それをそのまま冷蔵庫に入れて冷やしたアイスコーヒーにした「クールコーヒー」というのを、おすすめしています。

普通のコーヒーをそのまま、冷やしただけだと、うすく感じるかもしれませんが、 ハイランズコーヒーは味がしっかり出て、苦味もあるので、冷やしてちょうどいい味わいになります。

ハイランズコーヒーのラインナップ

ハイランズコーヒーはベトナム産コーヒー100%ですが、種類もいろいろあるんですよ。

モカ

チョコレートのようなコクがきわだつ
クリブレンド(C)に続く、ハイランズコーヒーのもう1つのベストセラー商品。ベトナム産コーヒーの中でも、プレミアムなアラビカ豆とロブスタ豆・クリ豆・アラビカ豆を絶妙なバランスでブレンドし焙煎されたモカコーヒー。チョコレートのような香りとコクが特徴的で、ベトナムコーヒー初心者の方には飲みやすいおすすめの商品です。
品種:ロブスタ種・アラビカ種・クリ種・モカ種

ハイランズコーヒー
ひろ

ベトナム産のロブスタ種・アラビカ種・クリ種・モカ種のブレンド。
甘みがあり、飲みやすい。個人的にこれが一番好き

クリロブスタ

【キレ重視の方におすすめ】クリブレンド 
ロブスタの木から取れる希少価値が高いクリ豆(別名:ピーベリー)を、贅沢に100%使用したベストセラー商品。凝縮された刺激的なほどの苦味とコクがきわだつコーヒーです。手間を惜しまずつくられたクリブレンド(C)は、コーヒー通の方にもぜひ試していただきたい商品です。
品種:ロブスタ種

ハイランズコーヒー
ひろ

ブレンドといいつつ、ロブスタのピーベリー100%みたいです。
たしかに苦味が強いけど、そこはフレーバーコーヒーだから、単に苦いだけでなく、
苦味をおいしさの個性に変えてくれている

トラディショナル

ハイランズコーヒーの“ハウスブレンド“として定番の人気商品。
アラビカ豆とロブスタ豆のブレンドであるトラディショナル(T)は、焙煎時にバターを加えることで、濃厚なコクと大胆な苦味のバランスを実現。
ロブスタ豆の特徴でもある苦味のアクセントもバランスよく活かされていて、日常的に飲みやすく老若男女問わず親しみやすいコーヒーです。
品種:ロブスタ種・アラビカ種

ハイランズコーヒー
ひろ

たしかに苦味のアクセントがやや強い。その分、ホットをそのまま冷やしてアイスコーヒーで飲んだとき、いちばんバランスがいいかな。苦味、酸味、バター・キャラメルの風味がバランスよく飲みやすい

グルメブレンド

ベトナムの現地で人気NO.1のグルメブレンド。
トラディショナル(T)よりもアラビカ豆が多く配合されていることで、香り豊かなアロマが特徴として加わった、さわやかなコーヒーです。
象徴的なベトナムコーヒーをより洗練させた商品で、ベトナム国内のホテル等でも提供されているそうです。
現地の人々が愛するコーヒーが気になる方はぜひお試しください。
品種: ロブスタ種・アラビカ種

イランズコーヒー
ひろ

ベトナムで人気ナンバーワン。アラビカ豆が多めということですが、香りはそこまで他と比べて特別にいいとは思わなかったけど、苦味がおとなしめで飲みやすいかな

ヘリテージブレンド

ヘリテージブレンドは、ベトナム産コーヒー豆を代表するロブスタ豆100%の、最もクラシカルで象徴的なベトナムコーヒー。

大胆なほどに強い苦味と、深煎りの濃いコクが特徴です。コーヒーならではの苦味が好きな方や、コンデンスミルクを使った王道のベトナムコーヒーを楽しみたい方へオススメの商品です。

品種: ロブスタ種

イランズコーヒー
ひろ

ロブスタ100%たしかにロブスタ特有の味わいが感じられます。酸味がなく、苦味が中心の味ですが、バターとキャラメルのフレーバーなのでマイルドさもあります

ハイランズコーヒーまとめ

普通にドリップしてもおいしいし、アイスにしてもおいしい

ベトナム式の淹れ方・飲み方をしなくても、普通にドリップして、ブラックのホットでもおいしく、飲めます。

さらに、それをそのままボトルに入れて冷蔵庫で冷やせば、アイスコーヒーとしてもおいしく飲めます。
冷やしたほうが、風味づけしているフレーバーが弱くなるので、フレーバーコーヒーに抵抗がある人も大丈夫でしょう。

ひろ

ベトナム式のドリッパーを使わなくても、コンデンスミルクを入れるベトナム式にしなくても、普通においしいというのは、大発見でした

ビター

あと、アイスコーヒーにもおすすめ。氷で冷やす急冷式ってめんどくさいけど、普通にドリップしたのをそのまま冷蔵庫に入れて冷やすと簡単だし、薄くならなくていいし、シロップを入れなくても、フレーバーの風味があるので、ブラックのアイスでもおいしいんだよね

ハイランズコーヒーは日本の正規輸入販売店でしか扱ってないので、お求めはこちらより

今日も寄っていただきありがとうございます。ベトナムコーヒーのポテンシャル高いなあ。

every coffeeオンラインストア


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。