ハワイのおみやげに「カウコーヒー」コナよりちょっとレアかもね

ハワイといえば、「コナコーヒー」が有名ですが、同じハワイ島でもカウ地区で採れたコーヒーは「カウコーヒー」と言います。コーヒーが好きな人に買うハワイのおみやげには、一般的でないこちらの方が喜ばれるかもしれませんね。

じつはライオンコーヒーが作っている

ハワイといえば、もう一つ有名なのが「ライオンコーヒー」ですが、正式な社名は「ハワイコーヒーカンパニー」と言って、他の銘柄のコーヒーも作っている。「ロイヤルハワイアン」はその一つで「カウコーヒー」もハワイコーヒーカンパニーが作っている。ハワイの本社工場で買ってきました。

カウコーヒーご開帳

中深煎りぐらいでしょうか。大きさも揃っていて豆の状態はいいです。

カウコーヒーの味

雑味もないし、おいしい苦味がメインで酸味と甘味がちらほら顔を出すみたいな。コクがあり、ボディもしっかり。私は好きですね。中深煎りのコーヒーで出したい味。理想的な味です。これはヒットですね。コナコーヒーが主役なら、スピンオフで主役もできる実力もある助演俳優みたいな感じかな。

今日も寄っていただきありがとうございます。日本ではフレーバーしかないか。

世界のコーヒーに出合う旅「ワールドコーヒーツアー」


エメラルドマウンテン先着5名にコースタープレゼント

2 件のコメント

  • コナもカウもハワイ島の地区の名前であって、コナ島とかカウ島とかいう島はありません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。