カルディのクリーミーシュガーパウダーで神アレンジ発見

カルディが店頭で配ってるコーヒーがありますよね。あの味をおウチでも再現出来ます。「カロリーが気になる・体に悪い」と気にする方のために私が買って飲んでみましょう。またちょっとしたアレンジでコーヒー以外にも使えそうです。

クリーミーシュガーパウダースティックタイプ

1袋(600g)の商品もありますが、基本コーヒーはブラックで飲むので、さすがに多いなあと思い、このスティックタイプにしました。

ミルクと砂糖をブレンドしたカルディオリジナルのクリーミーシュガーパウダーです。カルディコーヒーファーム店頭にてサービスしているコーヒーにもこのパウダーを使用しています。1カップ140mlに対し1本(約10g)のクリーミーシュガーパウダーが目安。ホットでもアイスでも溶けるタイプなのでとっても便利。

【名称】クリーミーングパウダー
【原材料名】砂糖、デキストリン、植物油脂、乳糖、脱脂粉乳、カゼインNa、pH調整剤、乳化剤
【内容量】100g(10g10本)
【栄養成分表示】スティック1本(10g)あたり:エネルギー44kcal、たんぱく質0.1g、脂質0.9g、炭水化物8.9g、食塩相当量0.005g

では、中を見てみましょう。

うん、顆粒状の白い粉ね。顆粒のダシのような感じの粉。砂糖とクリームの液体を顆粒にしたんでしょうね。すぐ溶けるように。

使い方

と言っても140mlのコーヒーにスティック1本をザーッと入れるだけですけどね。

でも入れるだけだと、底に溜まっちゃうのか、すぐ溶けるけど、かき混ぜは必要なようです。かき混ぜると、あの色になりました。

ちなみにコーヒーはカルディのコーヒーサービスでも使われている「アイスブレンド」です。では、飲んでみましょう。

うん、まさしくカルディが店頭で配ってるコーヒーの味です。完コピですね。

と、ここで終わったらさすがに「ただ飲んで終わりかよ」って話ですよね。コーヒーブログ5年やってるので、ここは一つ思いつきでアレンジを。

神アレンジ

カルディで人気すぎてすぐに売り切れるコーヒーゼリーに使ってみましょう。

このままのプレーンでも十分おいしいのですが、これにふりかけて、みましょう。

あっなんか。見た目かわいい。では、食べてみます。

ひろ
!!!!!!!!
神すぎる!
ていうかこの組み合わせを思いついちゃうオレ神みたいな
ビター
いやいや、ふりかけただけだし、そりゃうまいだろ…

カルディオンラインストア

今日も寄っていただきありがとうございます。おいしくてすいませんね。

もう一杯おかわりいかがですか

売り切れ中カルディの人気コーヒーゼリーを食べたコーヒーブロガーの感想

2019年8月10日

カルディのアイスコーヒー「アイスブレンド」の作り方

2019年8月11日

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。