【簡単うまい】カルディ水出しコーヒーが絶妙なバランス!

カルディのウォータードリップコーヒー(水出しアイスコーヒー)をレビューします。

気軽に楽しめる本格水出しアイスコーヒー
カルディの人気ブレンドコーヒー「アイスブレンド」の豆をベースに仕上げた、 ご家庭で気軽に楽しめる本格水出しアイスコーヒーです。
水出しコーヒーとは水で低温抽出したコーヒーのことで、熱によるコーヒー豆の酸化を防ぎ、豆本来の味をひきだすことができます。 水だし麦茶の要領で大きめの容器(600ml以上)にコーヒーバッグを1袋入れ、常温水(20℃程度)を約400ml注ぎ、そのまま冷蔵庫に入れて8時間以上抽出します。
コーヒーの濃さは抽出時間の加減で調整できます。カフェでしか味わえなかった水出しアイスコーヒーの独特な風味とコクをぜひお楽しみください。

カルディオンラインストア

価格:448円(税込)
名称:レギュラーコーヒー(粉)
原材料:コーヒー豆
内容量:160g(40g×4袋)
生豆生産国:ブラジル、コロンビア他
コーヒーの種類:ブレンド
ロースト:深煎り
テイストバランス:強い香りと苦み
ボディ:バランス

1パック40gが4パック入っています。

水出しコーヒーの作り方

パック式なので、容器に水さえ入れれば出来ちゃうわけです。500mlのボトルに入れます。

あれ?ちょっと容器が小さかったかな。押し込みます。

水を400mlを用意します。計量カップがあると便利ですね。あっ!かわいいネコの計量カップなんてあるんですね。

400mlを注ぎます。500の容器にピッタリですやん。

これで8時間以上冷蔵庫に入れて冷やします。忘れないように、濃くなっちゃうよ。

言ったそばから忘れてしまいました。冷蔵庫に入れて10時間経ちました。

先に1度作った妻から、「その容器に入れると、コーヒー粉が水を吸ってパックが膨らんで出ないよ」との情報が!

先に欲しかった…その情報…

一旦、計量カップに逃しーの。

力ずくで出しーの。手がコーヒーくせーの。あとは明日飲もう。

ということで出来ました。

出来上がりは300mlです。

1パック(40g)でアイスコーヒー2杯分ですね。

全部で8杯分448円。ということは1杯56円です。

それでは飲んでみましょう。

カルディの水出しコーヒーの味は

ひろ

うん! 絶妙のバランス!
カルディのアイスブレンドの豆を氷を使った急冷式のアイスコーヒーで作るよりも好き。
熱を与えない分すっきりしてる

濃さの好き嫌いは個人差があるでしょうが、味の方向性的には万人が納得する味というんでしょうか。
苦味をメインに酸味はおさえ、甘みも感じさせ、コクもあり。
さすがカルディさんはこういう味づくりがうまいんですよね。

酸味:★★☆☆☆
苦味:★★★★☆
甘み:★★★☆☆
コク:★★★☆☆
香り:★★★☆☆

ひとつ気になるとすると、苦味を出してるのと濃度的に濃いので、やや雑味っぽい要素を感じるかな。

濃度を計ってみたところ2.21%

やっぱり、ちょっと濃いかな。10時間漬けてたし。ここは好みで水で薄めて調整って感じですね。

家族で飲むなら、2パック入れて、950ml注いで5杯分を作ってもいいかも。

ただ、注意書きに「抽出後は冷蔵庫で保存し、その日のうちにお召し上がりください」とあります。

ボトルコーヒーと違って、あまり日持ちしないので、作り置きせず、次の日ぐらいに飲み切る量がいいでしょう。

カルディの水出しコーヒーまとめ

手軽で簡単絶妙にうまい!

ひろ

「絶妙に」と表現したのは、そりゃあ単価を上げていい豆だけ使えば、うまくなるでしょうよ。しかしビジネス的に絶妙なバランスでコスパのいい味を作っているカルディさんの商品力にリスペクトという意味で絶妙

ビター

手持ちの容器に入れて水を400ml注ぐだけだし。1杯56円はコスパいいよね

今日も寄っていただきありがとうございます。簡単なのはいいことだ。

every coffeeオンラインストア


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

2 件のコメント

  • 水出しのアイスコーヒーをさがしてました!猿田彦さんのも美味しかったけど近くにないので、カルディで美味しければ最高です。情報ありがとうございます!

  • 水出しのアイスコーヒー自分でも出来ますけど、自分にあった分量を見つけるのに回数が必要でして、その点パック式はラクでおすすめです。近場で買えるというのも、商品の機能でもありますし、カルディのコスパと商品力ときたら。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。