ネスプレッソ「デカフェ」カプセルは夜のコーヒーにおすすめ

カフェインレスのコーヒーっておいしくない。なんか物足りないと思っていませんか? 私もそうだったんですが、 ネスプレッソ「デカフェ」 シリーズを飲んだところ、しっかり味があって、物足りなさは感じませんでした。世界の30カ国以上のコーヒーを飲んだコーヒーブロガーがハマってしまったデカフェの飲み方を紹介します。

ひろ
ネスプレッソのデカフェは夕食後の一杯が最高です  

デカフェとは

カフェインレスのコーヒーを「デカフェ」といいます。飲んだことある人は「なんか物足りないなあ~」と感じたことがあるのではないでしょうか。
そうなんです。これはカフェインレスの「デカフェ」コーヒーを作るプロセスにあります。

生豆をスイス式といわれる水につけて「カフェイン」を溶かして、豆からカフェインを取り除いています。なので、カフェインと一緒に他の成分も抜けてしまうんですね。私も単一豆のデカフェ飲んだとき「なんか物足りない?なんか間抜け?」と感じました。

しかしデカフェ全部がそうじゃないんです。

デカフェのカプセルがうまかった

ネスプレッソ「デカフェ」カプセルを飲んでみたら、あの物足りなさがなく、おいしかったんですよ。そうなんです。ネスプレッソはブレンドなんですよね。

ネスプレッソのデカフェはブレンド

ネスプレッソのデカフェを見てみるとブレンドなんです。そしてネスプレッソは味の作り方がうまいんですよ。

ネスレはグローバル企業ですし、このネスプレッソは1986年に発売したカプセル式コーヒーのパイオニアなんですよ。

なのでコーヒーの味作りのノウハウがつまっています。それがこのデカフェにも活かされていて、デカフェの物足りなさをブレンドで味を作って補っている。

しかもネスプレッソのデカフェは4種類もあるから、好みの味を選べるし、飽きにくい。

では、実際飲んでみましょう。カプセルをセットしてボタンを押すだけ。

コーヒー1杯120mlのルンゴで飲んでみましょう。

うまい! しっかり味を作っていて、しかもボタン一つで飲める!

まとめ

夕食後の1杯におすすめ

「夜のカフェイン摂取は眠りが浅くなるので、コーヒーは控えてる。」という人も、それでも、夜、飲みたいという時がありますよね。

まさに私がそうだったんですが、ボタン一つで飲めて、味がいいとなると、夕食後ついポチっちゃう。で、これが続くとパブロフの犬のようにやめられなくなりました(笑)

ビター
夜コーヒー飲みたい人にネスプレッソのデカフェはちょうどいいよ~  
ということで、ネスプレッソはデカフェがおすすめです。

今日も寄っていただきありがとうございます。夜もコーヒーが飲めてしあわせ〜。

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ひろ

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら