カフェーパウリスタ【月変わりコーヒー】ブルンディはさわやかな酸味とコク

カフェーパウリスタのブルンディのコーヒーをレビューします。定期便の「月変わりコーヒー」6月はブルンディです。

ひろ

カフェーパウリスタの森のコーヒーがめちゃうま!だったので、森のコーヒーと毎月おすすめのコーヒーが送られてくる定期便にしました。
森のコーヒーが理想のコーヒーだったので、勉強のためにも定期便で研究です

ビター

定番の森のコーヒーと毎月違うコーヒーが届くなら飽きないね

ブルンディの特徴

そもそも「ブルンディってどこ?」って思ったら、アフリカのブルンジでした。

そういえば、ブルンジのコーヒーは久しぶりです。数年ぶりになります。

ブルンディは、アフリカの中央高地に位置し、丘が多いことから、アフリカの「リトル スイス」と呼ばれています。面積は北海道の3分の1位で、人口は1,052万人、赤道に近い熱帯性気候ですが、コーヒーの栽培される1,600mの高地は涼しい気候です。ブルンディコーヒーの特長は、その明るく華やかな香り、爽やかな酸味です。アフリカコーヒーに特長的なしっかりとしたコク、後味の素晴らしい甘さをお楽しみください。

カフェーパウリスタオンラインショップ

ブルンディ飲んでみよう

まちがってコーヒー粉を注文してしまいました。でもカフェーパウリスタさんが推奨する適切なコーヒー粉の挽き具合がこれでわかりますね。

コーヒー粉:10g(1杯)
挽目:中挽き
ドリッパー:カリタ3つ穴
お湯:95℃
蒸らし:10秒
注ぎ方:中心に円を描くように高さを下げないように注ぎ続ける

カリタの3つ穴台形ドリッパーを使います。95度に設定して準備。少し注いで10秒ほど蒸らします。

高さを下げないように注いでいきます。カフェーパウリスタさんのコーヒーは1杯130mlぐらいが私は好みです。150mlだとちょっと薄いかな。

できました。

ブルンディの味は

ひろ

うん!うまい!
さわやかな酸味かつ、しっかりしたコク、後味のあまみ

酸味:★★★★☆
苦味:★★☆☆☆
甘み:★★★☆☆
コク:★★★★☆
香り:★★★☆☆

というカンジかな。で、この手書きの説明を見ながら、ふんふん、だいたい同じようなカンジかなと確かめられるわけね。

ビター

森のコーヒーと比較しながら、このコーヒーはこういう味に仕上げるのか。みたいに勉強になるね

今日も寄っていただきありがとうございます。やっぱいい味作るなあ。

インスタ版every coffee
ビターのおうちカフェ教室


誰でも簡単すぐにできるレシピやおいしいコーヒーの淹れ方をざっくり紹介。細かいめんどくさい事はスルーして、サクっといいカンジにおうちでカフェ気分

2 件のコメント

  • ブルンディ、飲んでみたいです。自分の好みで味を調節して楽しめそうですね!

  • あっという間に飲んでしまいまして、おすすめです。しかし、毎月月変わりのコーヒーなので、7月に入ってしまったから、販売してるか微妙です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。