100均のミルクフォーマーでかんたんカフェオレ

妻から粉のコーヒーをもらいました。お口に合わなかったようで、飲んでみると、苦い、すっぱい。たしかに、これは妻には合わない。というか私にも。でも、捨てるのも勿体ないので、アレンジコーヒーの材料にすることにして、今日はカフェオレにします。

かんたんカフェオレの作り方

cafeole2.jpg
マグカップにミルクを半分入れます。レンジでチンして、ブイーンとまぜまぜ。ミルクフォーマーが100円ですからね。おそろしいコスパです。

cafeole3.jpg
コーヒーを入れて、ハイできあがり。ふわふわ泡盛のかんたんカフェオレ。

  • コーヒーとミルクの割合は1:1
  • コーヒーはいつもの倍の濃さに

通常1杯をコーヒー10gで140mlなら半分の70mlのコーヒーにして、70mlの牛乳を足します。

「カフェ・オ・レ」はフランスで好まれるコーヒーの飲み方です。”café” は「コーヒー」のことで、”le” は”lait”「牛乳」の短縮形で、直訳すると、コーヒー牛乳やんか。普段のコーヒーはストレートでしか飲みませんが、今日は砂糖も入れマース。

今日も寄っていただきありがとうございます。とりあえずやってみる。

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ひろ

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら