世界一のコーヒーの味ゲイシャ

コーヒー抽出の世界大会(ブリューワーズカップ)で優勝した時のコーヒーを飲ませてもらいました。「これが世界一のコーヒーの味か!!」

目次

コーヒー豆はゲイシャシルビアを使用

今、世界大会で評価されるトレンドの味は、苦みを出さずにフルーツ感を出すコーヒーだそうです。このトレンドに合う豆を選ぶため米マイアミの卸商に出向き、吟味してパナマ産の「ゲイシャ」を選び、自分のだけ店では準備できなかったので、他店にも協力してもらって用意したそうです。

ゲイシャとは

コーヒーの品種のなかで一番原種に近い品種で、病気に弱く、栽培が難しく、収穫量も少ないため、採算性が低かったそうです。パナマの「ラエスメラルダ農園」で成功、品評会で賞を総なめ、オークションになり、価格がうなぎのぼり。

純粋に近い超軟水

水は国内各地の約20種を試し、「軟らかい味わいと奇麗な酸味が出る」ということで青森産「白神山地の水」の純粋に近い超軟水に決定。今大会から、水選びができるようになり、外国は比較的硬水が多いので、かなりポイントになったらしい。

世界チャンピオンのゲイシャの味は

数年前福岡のコーヒーショップで「ラエスメラルダ農園のゲイシャ」を買って飲んだことがあったんだけど、全然違った!! 挽いたときの香りがもう全然違う!これはもうコーヒーじゃないっていう味でした。これを「コーヒーと言えるかどうか問題」はおいといて、おいしかったし、また飲みたいとも思いました。私がさんざん疑問視していた「いちごのようなフルーティーな~」という表現が許される(理解できる)味でした。

飲んでみたい〜!!ってなりますよねー。「ゲイシャシルビア」100gで6000円ぐらいします。1杯600円。ま、喫茶店で飲むと思えば、、、だげど、ちょっとねえ、、、。
で、思いついちゃったんです。明日は、「普段飲んでるコーヒーで世界一のゲイシャの味になるかも」って思いつきをやってみます。

今日も寄っていただきありがとうございます。

もう一杯おかわりいかがですか

あわせて読みたい
コーヒー抽出の大会ブリューワーズカップ コーヒー抽出の世界大会(ブリューワーズカップ)でアジア人で初となるチャンピオン粕谷哲さんの実演講習会に行ってきました。チャンピオンから聞いたおいしいコーヒー...
あわせて読みたい
4:6メソッド粕谷哲さんの世界一のコーヒーの淹れ方! 粕谷哲さんの46メソッドをご紹介します。コーヒー抽出の世界大会のチャンピオンとなった後の実演会に参加して本人を目の前にして聞いた抽出方法です。 ご本人から直接聞...
あわせて読みたい
【世界一】ハリオV60ドリッパー01/02/03全サイズ違いで最高の1杯を 「おいしいコーヒーを自分で淹れて飲みたい」なら、まずは最も一般的で手軽な「ペーパードリップでの淹れ方」から始めるのが良いでしょう。そこで初心者でも使えて、か...

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\YouTube店はニャンコ店長出演/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次