【デカフェ】マンデリンこれがカフェインレスコーヒー豆か

今月の自家焙煎コーヒーは「インドネシア/マンデリン・デカフェ」をご紹介します。 カフェインレスのデカフェ豆を焙煎するのは、はじめてです。以前カフェインレスコーヒーのドリップバッグを21個飲み比べしましたが、おいしいと思えたのは上位の数個しかありません。

ひろ

カフェインレスはどうしても味気ない感があるから、マンデリンの深煎りなら、物足りなさをカバーできるのでは?という思いつきです

ビター

たしかに!深煎りで焙煎が新しいならカフェインレスでも飲みやすいかもね

それではコーヒーブログevery coffeeが自家焙煎したカフェインレスのデカフェ・マンデリンの話をどうぞ。

カフェインレス・デカフェの生豆

カフェインレスの豆は、普通の生豆のグレーがかった緑色と違い、褐色をしています。

「液体二酸化炭素抽出法」という製法は、カフェイン残留率を0.1%以下(EU規格)に抑えた画期的なカフェイン除去法だそうです。

妊産婦・授乳中の方、カフェインで眠れなくなる方、健康志向の方、カフェインアレルギーの方でも飲めますね。

生豆の形状・大きさとしては、マンデリン特有の大粒ではあるんですが、デカフェ豆は一度液体処理されているので変形も多いですね。

虫食いや欠けている欠点豆を取り除きます。焙煎後にあらわれる貝殻豆もハンドピックします。

欠点豆じゃないけど、大きい、小さいの形が揃わないもの、丸い豆ピーベリーをハンドピックし、自分で飲む試し焼きにします。

焙煎度は深煎り

深煎りにしました。焼き菓子のような甘い香りがメインで、香りは普通のコーヒーとそんなに変わりません。

デカフェ・マンデリンをドリップ

何度か試し飲みをした結果、コーヒー粉10g(やや粗挽き)でコーヒー1杯150ml抽出だと、ちょっと薄い傾向にありましたので、コーヒー粉はやや粗挽き(カリタナイスカットG#4.5)で15g使います。

ハリオV60で蒸らし30秒。85℃で均等に5投してお湯を注ぎます。

深煎りなので土手残しスタイルです。

140ml抽出しました。

では、飲んでみましょう。

デカフェ・マンデリンの味は?

ひろ

おおお、ちょうどいい。後味にちゃんとマンデリン特有の果実っぽさがあり、ややスッキリ感もあり、今まで飲んだデカフェのなかでは上位ですね

酸味:★★☆☆☆
苦味:★★★☆☆
甘み:★★★☆☆
コク:★★☆☆☆
香り:★★★☆☆

「液体二酸化炭素抽出法」というカフェイン除去製法は、従来の製法(液体処理法や超臨界二酸化炭素抽出法)と比較して、香りと味わいがいいそうです。

焙煎が新しいので、デカフェでも焙煎の香りでコーヒー実感はありますね。

ビター

今月は思いつき企画のデカフェなのでオリジナルコースターをオマケします

ということで、世界のコーヒーに出合う旅「ワールドコーヒーツアー」今月の焙煎コーヒーは「 インドネシア/デカフェ・マンデリン 」です。コーヒー豆170g1000円(送料込)ご注文後、焙煎して発送します。

今日も寄っていただきありがとうございます。夜コーヒーにいかがでしょう。

インスタ版every coffee
ビターのクロネコカフェ


今日のコーヒーを気ままに出しています。うっかりフォローした人はしあわせになっちゃうよ〜

2件のコメント

毎月楽しみにしています。デカフェコーヒーを初めて飲んだのですが普通のコーヒーとの違いがサッパリ分かりませんでした(笑)正直マンデリンもあまり飲んだ事がないのですがなんだろうスッキリして美味しいですね。もしかすると自分はデカフェの方が好みなのかもと思いました。

いつもありがとうございます。一度デカフェコーヒーの生豆を焼いてみたいという動機と、焙煎が新しい深煎りのマンデリンならデカフェの味気なさをカバーできるかもという思いつきの企画でした。思った以上にコーヒー感があってリリースできてよかったです。4月ぐらいに珍しい豆を予定していますので、またよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。