DJが評価Boseヘッドホンおすすめの音楽ジャンルは?

「Bose QuietComfort 35 wireless headphones II 」でロック、ジャズ、クラシックなど、音楽のジャンル別で聞き比べてみました。ヘッドフォンの音の再現性はメーカーやモデルによってかなり個性がありますから、自分の好みのジャンルに合うか合わないかで選んだ方がいいんですよ。実際いろんな曲を聞き比べると、「あれっ?この曲なんかちがうなあ」というのはあります。CDだとCDの規格によっても音質が違うので、アマゾンプライムミュージックで聞いてみました。

テクノ・ハウス・EDM

Ken Ishii presents Metropolitan Harmonic Formulas「Can You Feel It(feat. 菊池成孔)」
このヘッドホンで最高の再現力にうっとりしたおすすめ楽曲。低音の響きといい、上もののシンセといい、ホーンといい、デトロイトテクノスタイルの最高傑作。曲の構成がパーフェクトすぎるんですよ。ケンイシイすげえな。

CUTEMEN「終末時計」
高校生の頃から好きな歌ものテクノのCUTEMEN。ディストピアのSF映画みたいなアルバムを作る人達なんですけど、数年前に再結成して出したアルバムから、最高のディストピア楽曲。このヘッドホンのおかげでこの世界観に浸れるわけです。

DAFT PUNK「Technologic」
この手の変態シンセサウンドには最高に合う。この辺りの音はもう間違いないわけです。

ヒップホップ

SOUL SCREAM「蜂と蝶」
ボーカルの再現力が高いので、ラップには合いますよ。これはジャパニーズヒップホップのクラシックですが、今聞いてもかっこいい。

スチャダラパー「GET UP AND DANCE」
これは逆にこのヘッドホンで聞くと、ラップじゃなくて、バックのスカパラの演奏力の高さが改めてわかる曲。タイトなリズムにホーンの豊かさ。こんなにギターもカッティングしてたんだ。今まではどうしてもラップに耳がいってたんだけど、再現力が高いから演奏もちゃんと聞かせてくれる。今まで死ぬほど聞いたけど、新たな発見。これはラッキーだったな。

STUTS「夜を使いはたしてfeat.PUNPEE」
サンプリングミュージックも。あ、これSOUL SCREAMをフィチャーしてますね。

ソウル・ファンク

ジャミロクアイ「ヴァーチャル・インサニティ」
改めて聞くと、これも完成度高い楽曲。編曲がいい。全然古くならない。このヘッドホンで聞くと、よりベース音が強調され、ちょうどいい好きなバランスになりますね。

ジェームスブラウン「スーパーバッド」
テケテケテケテケテケテケ、FUNK特有のギターのカッティングが最高ですね。ポコポコポコポコ、パーカッションのリズムと狂ったサックスホーンが最高にバッドです。JBもやべえなあ。

レゲエ・スカ・ラテン

ボブマーリー「No Woman No Cry」
ライブ盤いいね。臨場感あるからこの伝説のライブにいるみたい。これはいい。

犬式「life is beatfull」
これもベース音が強調されて、三宅洋平の声、ホーン、ギター、ミクスチャーレゲエという唯一無二の曲の良さが際立ちますね。また歌詞が深いから聞かせますよ。

Okawa & The Rulers「お城の中で」
こんなマイナーな音楽が聞けるのが、AMAZON PRIMEのやばいところ。このルーディーーーサウンド最高ですね。不良のラテンミュージック。

ジャズ

salvador trio「tristeza」
テンポのあるブラジリアンジャズ。ウッドベースがかっこいい、これは合うな。

sonny stitt quartet「star eyes」
サックスプレイは引き立つねー。めっちゃうまい。これも臨場感あって、いいすね。ジャズの即興の間の空気感が伝わってくる。これは新発見っすね。やばいジャズの楽しみ方わかっちゃった。

クラシック・映画音楽

「ホルスト:木星(ジュピター)」
他のジャンルの曲よりも音量が少し落ちるかな。音量を2つ上げました。クラシックは普段聞かないのでわかりませんが、壮大ですね。サビが来た時の「キターーーーー」感がより気持ちいい。

芸能山城組「金田(アキラ)」
このヘッドホンのいいところは、凄い曲がより凄くなるんすよ。世界観が増すっていう。音作りが緻密でしっかりしてる曲は特におすすめです。このヘッドホンにはもってこいの曲だね。これはシンフォニック版だからより生の迫力があリます。この曲アイデア半端ないって。1980年代にこのクオリティでめっちゃかっこいいもん。SFアニメでこんなんできひんやん、普通!こんなんできる?

ポップス

美空ひばり「愛燦燦」
買わないけど、聞くといいなあっていう曲が聞けるのもAMAZON PRIMEのいいところ。このヘッドホンで聞くと、美空ひばりって声がヤバいってわかる。テレビで曲を知ってるだけで、録音されたのをちゃんと聞いた事ないから、すげえわこの人ってなる。どんだけロックだテクノだソウルだと、かぶれても、昭和生まれとしては、もうDNAにバッチリ入っとるんですよ。こころがあらわれるね。

フリッパーズギター「カメラカメラカメラ」
音量が少し落ちるかな。実はこの曲はシングルバージョンの方が疾走感があっていいんだよね。AMAZON PRIMEでシングルバージョンが聞ける!これはうれしいですね。小山田圭吾の声が若い。いいなあ。でも、ベース音が強調されるので、ちょっと曲の雰囲気とは違うかな。

カーペンターズ「愛は夢の中に」
癒し系女性ボーカルものはかなりいいっすね。耳をすっぽり覆うヘッドホンなので、歌声に包み込まれる。カーペンターズの持つ独特なアンニュイさとこのヘッドホンの音の響きは合う。寝る前聞いたらうっすら泣くな。

ロック

RED HOT CHILI PEPPERS「By The Way」
デケデケデケ低音響かせてくれます。ボーカルもはっきりして、ギター音も気持ちいい。

NIRVANA「smells like teen spirit」
ギター音ゆがんでますね。めっちゃいいな。バランスよく鳴ってるなあ。

ただ、このジャンルでは、アーティストや楽曲によって不得手があるかも。RIZE「MUPPET」はイマイチ、イメージが違いましたね。全体的にこもった感じで、あれ?って思った。

アマゾンプライムで聞き比べ

ということで、いろんなジャンルを聞いてみました。感想はめっちゃ楽しいこれは時間がいくらあっても足りません。ストリーミングは音が悪いっていう先入観はもったい無いね。私もそうでしたが、いざ聞いてみると、全然満足です。このヘッドホンは特にそういう用途を想定して、それをカバーする音の再現をしてますね。Boseのヘッドホンとアマゾンプライムで音楽のおもしろさが倍になりました。

まとめ

好きな曲を聞いてるだけで全くヘッドホンのレビューになってませんが、基本的にはオールジャンルいけます。低音が強調される傾向にありますが、よく言われるドンシャリ系ではなく、全体的にナチュラルです。楽曲によっては合わないものもありますが、このヘッドホンはコードを付けると、また音質が変わって低音を強調しないフラットな音になります。フリッパーズギター「カメラカメラカメラ」はフラットな方が合いました。ビーチボーイズの何曲かもそうでした。爽やかなギターポップ系はその傾向にあるかも。

私は趣味でDJをやっていたし、オールジャンルをずっと掘って聞いているので、そこそこの耳はしてるかと思いますが、オーディオマニアではありません。そもそもこれはオーディオマニアが音の良さを求めて買うヘッドホンではなく、普通の人が普通の生活の中で音楽の楽しさを再発見するそんなヘッドホンだと思います。

今日も寄っていただきありがとうございます。ご参考になれば幸いです。

もう1記事いかがですか

[kanren postid=”9962″][kanren postid=”10524″]