よし!フェアトレードコーヒーを飲んでみよう

フェアトレードコーヒーって飲んだことありますか?コーヒーを飲み始めて6年目になりますが、私は初めてです。一口にフェアトレードコーヒーと言っても、いろいろ真偽や問題もあるみたいだし、どうも手が出ませんでした。そんな感じで年月が過ぎていましたが、直接現地で支援を行ってている日本のNPO法人から、メールをいただき、きっかけが出来たので、注文してみました。

コーヒーと貧困問題について

2018年5月23日

アフリカのマラウイの子どもたちに給食を

世界の最貧国の一つであるマラウイは人口の約51%が子どもです。ウォームハーツコーヒークラブは、マラウイで学校給食プロジェクトを展開するNPO法人せいぼと連携し、現地で生産されるコーヒー、紅茶の販売をしています。

1,000円のコーヒーを購入すれば、1,000円が寄付されます。マラウイでの給食は1食およそ15円。ということはコーヒーを1袋買えば、65人の子どもたちが給食を食べることができます。この写真に写ってる人数分ぐらいですね。

100%が寄付になる理由は、国内外の支援企業によって、費用の負担、活動の促進がなされいているそうです。企業が団体の活動を支援してるので、消費者が払った分が寄付になるという仕組みですね。

マラウイのコーヒーが届いたよ

ということで注文してみました。あら?豆を注文したのですが、粉が来ました。しょうがねーなー。ま、いいでしょう。開けてみます。これが中挽きか。少し細かいような気がします。香りはオーソドックスなコーヒーの香りです。

マラウイのコーヒー淹れてみた

ハリオV60を使い85度のお湯を4投しました。では、飲んでみます。

ちょっと苦い、濃いな。温度が下がってきたら、酸味と甘みがいい具合になってきました。あと、後口(アフターテイスト)にやや粘着性がありますね。
いつもより挽き目が細かいので、少し苦味が強く、濃くなってしまいました。お湯を足して調整しました。

ちょっと辛口になってしまいましたが、決して悪い豆じゃないと思います。いい味の要素はありますので、自分の好みの味を抽出するのに、いつもの淹れ方では出なかったというだけ。普段コーヒー粉で買わないので、難しいですね。この挽き目でこの味であれば、アイスコーヒーにも良さそうです。注意するのは温度と濃度ですね。3、4日飲みましたが、抽出温度を83度で3投するに落ち着きつつあります。今後も注文して告知で協力していきたいと思います。

今日も寄っていただきありがとうございます。次こそは豆がきますように。

every coffee オンラインストア


オリジナルコースターなど、小ロット売り切り