【水出し】アイスコーヒーはフレンチプレスで少量でも作れる件

今日のコーヒーは「水出しコーヒーをフレンチプレスで作る方法」をご紹介します。

ひろ

水出しコーヒーっていうと、800mlとか大量になっちゃう悩みがフレンチプレスで解決しました

ビター

ツイートしたら「我も」という人もいたので意外と盲点みたいね

それでは世界40カ国以上・3000杯以上のコーヒーを飲み、自家焙煎するコーヒーマニアのコーヒーブログevery coffeeが「フレンチプレスの水出しアイスコーヒー」をご紹介します。

水出しコーヒーといえば…

水出しコーヒーといえば「ハリオ水出しコーヒーポット」なんですが、量が多いじゃないですか。こんなにいっぱいは要らないんですよ。

【レビュー】ハリオ水出しコーヒーポットでアイスコーヒーの作り方

もしくは「イワキのウォータードリップサーバー」なんですが、こちらも量も多いし、結構場所取るんですよ。

イワキ水出しコーヒー【ウォータードリップサーバー】おすすめの理由がこちら

で、どちらも作る量が多いし、分量が難しかったり、失敗するとダメージでかい。濃い場合は水で薄くすればいいけど、薄かったらもうどうしようもない。もっと手軽にサクッと2杯分ぐらいできれば、いいなあと思ってたんです。

ひろ

で、思いついた!フレンチプレスでいいんじゃね!

これは盲点でした。人間は与えられた枠組を崩すのは難しいと実感し、落胆した朝でした。

ビター

フレンチプレス買って5年以上経つというのに…

ということで、フレンチプレスで水出しアイスコーヒーを作ってみましょう。検索して出てきた「フレンチプレス|簡単水出しコーヒーの作り方」THE COFFEESHOPさんのレシピを参考に作ってみます。

フレンチプレスで水出しコーヒー

  • コーヒー粉の10倍の水を注ぐ
  • コーヒー粉は中挽きもしくは中細挽き
  • 7〜8時間浸け置き
  • ペーパーフィルターで濾す

コーヒー粉20gを中挽きにしました。熱による苦味が出にくい分、粗挽きじゃなくても大丈夫。水とコーヒー粉の接触面積を増やして味を出していきます。

コーヒー粉の10倍の水を加えます。

コーヒー20gなので、水を200g注ぎました。

プレスは上げた状態でフタをします。

上にコーヒー粉が浮いているので、適当に様子を見て

かき混ぜて、ブレイクします。

おおお、いい香りです。

で、常温で7時間ほど待ちます。

はい7時間経ちました。プレスします。

いいカンジの透明感じゃないですか。

で、ポイントはアイスコーヒーのクリア感を出すのにペーパーフィルターで濾すということ。

もちろん、お好みで省いてもいいんですが、やってみましょう。

この微妙な微粉があるかないかで、きっと違うんですよ。

完成です。7時間かけて作った水出しコーヒーちょうど1杯分ですね。

フレンチプレスの水出しコーヒーの味は?

ひろ

ウマ!マジか!これいい!めっちゃ簡単でうまい!採用!

毎回ペーパー使うかどうかは、微妙だけど、片付けにも使えるし、今回はまあいいとして。

次ペーパーフィルターなしで飲んでみましょう。

ペーパーフィルターなし

ひろ

おおお!ペーパーフィルターなしでも全然いいじゃん

やや酸味傾向が強調されますが、これぞダイレクトな味。これはこれでアリです。後味の甘みも感じやすく、思った以上に微粉も少なくて、気に入りました。

フレンチプレスって濁ったコーヒーになるというイメージがあるけど、水出しの場合は7時間浸け置きするので、コーヒー粉が水を吸って下に沈んで、意外とクリアな液体になりますね。

濃度をはかると1.82%微粉混じりなので、高い数値になってるかもしれないけど、飲んだ実感値でもアイスコーヒーはこれぐらい濃くてちょうどいい。

まとめ

フレンチプレスの水出しコーヒーめっちゃアリです

買って5年も気づかなかった事が悔やまれますが…

ひろ

説明書に書いてほしいレベルでアリじゃないですか盲点でしたよ

ビター

気づかれたら、ハリオの水出しポットが売れないじゃないですか

ええええ、そういう事? じゃあしょうがない。YouTubeでも紹介しています。

今日もevery coffeeに寄っていただきありがとうございます。さすが100年企業のハリオさん。

フレンチプレスのおすすめはこちら

【本来の味】フレンチプレスおすすめの器具と使い方とコーヒー豆と


YouTubeはじめました



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。