ジョージア コーヒーバッグをコーヒーブロガーがレビュー徹底検証

お茶パックにコーヒーを詰めたら、お湯を注ぐだけで飲めるじゃん!とコーヒーをティーバッグタイプにする世紀の大発見をしたコーヒーブロガーです。しかし、記事にした瞬間、すでに商品化されているとわかり、大ハジを世界に披露してしまいました。グローバルな大企業が商品化していたので、徹底検証して噛み付いてやろうと思います。

GEORGIA CAFE コーヒーバッグ(georgia.jp/cafe/bag/)

芳醇な香りのマイルドブレンド
品名:レギュラーコーヒー(粉)
原材料名:コーヒー豆
生豆生産国名:コロンビア、グアテマラ
内容量:64g(8g× 8袋)

淹れ方

160mlの熱湯を注ぐ

ひもを上げて上下に5回振る

1分30秒待つ

味と濃度

ひろ
パックを開けた時の香りはよかったんだけど、やっぱ薄いかな味も香りも。(よし!オレの方がうまい)ただ、この時間が短いのはメッチャいいですね。

濃度0.65%

もうちょっと長めに時間をとってもいいでしょう。2分30秒ぐらいでもいいと思います。あっ書いてあった。

湯量や時間はお好みで
・1分30秒より長くお待ちいただくと、しっかり濃いめでお楽しみいただけます。
・はじめに、少量の湯を注ぎ、コーヒーバッグをむらすと、よりよくおいしく出来上がります。

開けてみた

ペーパードリップぐらいのファインメッシュ中細挽きです。これぐらいでも全然いいですね。あっ書いてあった。

挽き方:中細挽き

まとめ

道具いらずでお湯を注いですぐに飲める手軽さハンパないです。

私のDIYのコーヒーバッグは粗挽きにしていたので、抽出時間が6分になっていましたが、時間はやっぱり短い方がいいですね。これは経験したらすぐわかった。改良せねば、粗挽きにこだわりすぎた。

ビター
改良点を学んで、商品紹介もして、いい客やん

今日も寄っていただきありがとうございます。吸収体質のスポンジブロガーですから。

もう一杯おかわりいかがですか

悲報!お茶パックでコーヒーを飲む方法が絶対バズらない件

2019年4月27日

コーヒーをお茶パックで飲んだら目からウロコのバズ必至の件

2019年4月21日

every coffee 読者限定クーポン


フィンランドのコーヒーサービス「SLURP」さんから割引コードを発行してもらいました〜。定期購入の初回お届けが1000円割引12月14日まで

slurpxeverycoffee

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。