自家焙煎でアイスコーヒーブレンド

究極のアイスコーヒープロジェクト、今回はブレンドです。前回は自家焙煎でアイス用に中深煎りと深煎りを試してみた結果、無糖で飲むには中深煎りがよかったものの、スッキリしすぎているので、もうひと味プラスされたらちょうどいいかなと。

2対1ブレンド

「そうだブレンドだ!」ということで、ここ数日、配合率を変えながら、検証してきました。半々だと味がぼやけて、3:1だともの足りない。「おっ」と思えたのが2:1で、味の表情というか、味に深みを感じ、バランスが良かった。ブラジル8g、インドネシア4g、1杯12g使用します。

ひと口はコク、後味はスッキリ、後口に甘み

コーヒー粉12gで80mlを抽出します。ホットの半分の量で濃いめにします。氷を入れておいたグラスに注いで急冷します。急冷することで、香りがよく、味もクリアになります。香りがあって、おいしい苦味があり、すっきりしていて、後口に甘みが残る味わい。まだまだ研究中ですが、自分好みの無糖のアイスコーヒーはできたかな。

アイスコーヒーブレンドできました

今月の焙煎コーヒーは初のアイスコーヒーで、初のブレンドです。ブラジルベリースペシャルインドネシア神山ハニーのブレンドになります。私の好みで、無糖で飲むアイスコーヒー用に中深煎りの焙煎にしました。結果的にホットでも普通に飲めます。アイス用にそんなに深く焼く必要がなかったのはラッキーでした。

今月の焙煎コーヒー「アイスコーヒーブレンド120g送料込み1000円」
予約いただいてから焙煎していますご希望の方はこちらから

今日も寄っていただきありがとうございます。ブログランキングにポチッと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ 
にほんブログ村 ブログランキング

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。