「ライオンコーヒー チョコレートマカダミア」フレーバーコーヒー

実は、割と、いや結構好きなフレーバーコーヒー。邪道だなと思われるかもしれませんが「私は好きです」と宣言しておきましょう。あ、毎日飲みたいとは思いませんよ。変化球として、週に2回ぐらい登板するカンジです。ただ以前飲んだドリップバッグはコーヒーの味自体が抜けていたので、もっとコーヒーの味があれば、おいしいだろうねっと思っていました。

目次

工場直売品

ついに豆の状態のフレーバーコーヒーをゲットしました。なんせ作っている工場に買いに行きましたからね。ハワイのライオンコーヒー本社工場です。一般ピーポーがこれ以上、焙煎が新しいコーヒーをゲットできることはないでしょう。

ではご開帳

チョコレートの香りがすごい。チョコプンプン。挽いて飲んでみます。ひとつ注意があるなら、ミルに匂いがつかないか心配です。サブ機の「ポーレックス」で挽き、後日、普通の違う豆を挽いて飲んでみました。私は大丈夫でしたが、ここは注意かも。

好きです

おおイイね。フレーバーコーヒーおもしろいなあ。コーヒーの味とチョコのフレーバーがよく合います。不思議な感覚。ちょっと濃いめに淹れて、ビターにするとよりマッチします。私は好きですが、妻はそうでもないようです。甘い香りがするのに、その味がない違和感がどうも…というタイプ。私はそこがおもしろいじゃんていうタイプ。

今日も寄っていただきありがとうございます。豆の状態のフレーバーコーヒーおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\YouTube店はニャンコ店長出演/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次