ダイソー100均の円錐形コーヒードリッパー意外と良くできてる

100均のダイソーに行ったところハリオV60の1〜4杯用の大きさのコーヒードリッパーを見つけました。早速使えるか試してみました。それでは詳しく見ていきましょう。

まずハリオと比べると穴が小さい。あとリブと呼ばれる内側の突起が穴に向かって小さく直線で入ってます。

説明を見てみますと、耐熱100℃のポリプロピレン。円錐形の紙フィルターを持っていないなら、台形型のフィルターを折って使えと書いてあります。

ひっくり返して見ると、穴がそんなに小さくないように見えますが、ハリオのV60よりひと回りぐらい小さい。

ハリオV60の1−2杯用と比べると、三角形の角度は変わりませんね。

底面のフチも大きくないので、小さなカップの上にのせられます。

のぞき窓も空いているので、どれぐらいカップにコーヒーが落ちてるか確認できます。

使ってみた

お湯を注いでみましたが、全然問題ない。

粗挽きでお湯を貯めずに5回注ぐ淹れ方をしているのでハリオと全く遜色なく使えましたが、穴が小さい分このドリッパーの方がもしかするとお湯がたまりやすいかもしれませんね。

100均の円錐形ドリッパーの味は

ひろ

うん、ふつうに使える。問題なし。

おそろしい時代ですね。100円のドリッパーですからコーヒーをはじめるハードルはかなり下がりますよね〜。

ビター

サブにひとつ持っておいてもいいよね

今日も寄っていただきありがとうございます。使えるものは使おう。

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。