【デザイナーが選ぶ】おしゃれなコーヒードリッパーおすすめ6選

おしゃれなデザイン性が高いコーヒードリッパーを選んでみました。コーヒードリッパーを10個以上買ってしまう残念なコーヒーブロガーが実際使った感想をふまえ、見た目だけでなく、コーヒー抽出器具としても秀逸なドリッパーをご紹介します。

ひろ

グラフィックデザイナーの観点で言うと、モノの見た目は非常に重視していて、デザイン性も機能の一つだと思っています。だって、それだけでおいしい雰囲気を醸し出すんですよ

ビター

たしかに、淹れてもらう方としても、ドリッパーがおしゃれだと、わーおいしそうって思うよねー

おしゃれさの演出には素材感が欠かせません。ポイントは素材です。  

ハリオV60 オリーブウッド

まず素材が「ガラス」そして「オリーブウッド」の木!

ハリオはもともとガラスの製造販売会社ですので、ガラスのドリッパーというのは、コーヒー通の心もくすぐる、なかなか意味合いのある商品です。

もちろんコーヒーの味も問題なし。世界で売れてるドリッパーですから。

ハリオV60は、いろんな素材とカラーのバリエーションがありますが、おしゃれ度ナンバーワン!

ハリオV60耐熱ガラス透過ドリッパー オリーブウッドがラブリーな件

ハリオV60 粕谷モデル

同じくハリオV60ですが、こちらの素材は「陶器」になります。

コーヒー抽出の世界大会で優勝した粕谷哲さんのコーヒーの淹れ方「4:6メソッド」に特化したドリッパーです。

粗挽きで注ぐ回数を多くする淹れ方なので、 お湯がたまりやすくなっています。

先に紹介したV60よりも、ら線状の突起「リブ」がないのが違いですね。
色がブラックで、専門的でかっこいい。

ハリオV60粕谷モデルはここが違う!4:6メソッド専用コーヒードリッパー

cafecフラワードリッパー

上から見たら、花びら状になってて、カラーもパステルで華やかです。

コーヒー専門の「三洋産業」が発売しただけあって、見た目のかわいさだけでなく、コーヒー抽出の機能的にも優れている。

三洋産業の紙フィルター麻繊維のアバカを使うとより、おいしく淹れられます。

こちらの素材は「陶器」です。

【美味】フラワードリッパーはコーヒーに花咲く本格派!

ユニフレームコーヒーバネット

ステンレス素材の針金のドリッパーです。

折りたたんで携帯性に優れたアウトドア商品ですが、このドリッパーを使用しているコーヒーショップもあるぐらい、ちゃんと味も出ます。お湯が抜けやすい分、あっさりした味わいに。

シンプル構造なので劣化なく、長く使えるのもポイント高い!

ユニフレームコーヒーバネットがアウトドアや旅行におすすめすぎる件

カリタウェーブフィルター

カリタウェーブドリッパー

まず紙フィルターの形がおしゃれです。 見た目のユニークさを活かすなら、ガラス素材がおすすめです。
コーヒー抽出の機能的にも、すっきりした味わいになります。 

世界のレアコーヒーを扱う川島良彰さんのお店でも使われているので、専門性もあります。

しかし、紙フィルターが高いというのがデメリット。

カリタウェーブドリッパー

【映える】カリタウェーブドリッパーおすすめレビュー淹れ方と特徴がこちら

有田焼 ニューセラミックコーヒーフィルター

直接コーヒー粉を入れるセラミック製のフィルター兼ドリッパーです。シンプルな無骨なスタイルがおしゃれ?かも。

紙フィルターいらずのエコで、味もまろやかでおいしい!

なんだけど、目詰まりするのでメンテが必要なのがデメリット。紙フィルターも併用できるのでドリッパーとして考えたほうがいいかも。

格段に味が変わる!有田焼 ニューセラミックコーヒーフィルター

おしゃれなコーヒードリッパーまとめ

素材感を楽しもう

最初にデザイナーですからと大きく出てしまいましたが、実は「物理的に考えたらプラスチックでも味は同じでしょ?」って、ずーっと思っていました。

でも、ブログで紹介するために実際使ってみたら、やっぱ素材が違うといいんですよね~。感覚的にではありますが。おいしく感じちゃう。

最近は新しく買うドリッパーはプラ以外の物を選ぶようになりました。

ビター

そのうちケメックスも買うんでしょ?

ひろ

あ〜ケメックスには触れないでー!場所とるしー!フィルターも特殊で高いしー!

今日も寄っていただきありがとうございます。 う〜んケメックスかあ〜、ネタに困ったらね。

every coffeeオンラインストア


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。