コーヒーは引き算!コーヒーのおいしさとは何かわかった

コーヒーってまずい味になるんじゃなくて、おいしい味が抜けていくんですよ。だからコーヒーの味ってわかりづらい。以上です。ほぼ出オチなんですが、引き算と申したゆえんを一応説明しますと。

おいしくない味を取り除く

おいしいコーヒーを飲むには、悪い豆を取り除いたり、雑味が出やすいコーヒー粉の微粉を取り除いたり、まずい味を出す要素を引いていく。引き算ですね。

茶こし

茶こしで微粉をとるとコーヒーがおいしくなるか検証

2017年2月11日

おいしい味がなくなる

常温保存と冷凍保存を飲みくらべて、わかったのは、おいしい味が残ってるか、無くなっているか、なんですよ。食品って長期保存すると、劣化して、まずい味になるじゃないですか。だからコーヒーもそう思いがちなんだけど、コーヒーの場合は、味が悪くなるんじゃなくて、おいしい味が抜けていくのですよ。引き算なのですね。

コーヒー豆「保存方法」常温と冷凍で実験こんなにちがうの!

2017年7月23日

流通しているコーヒーは…

流通しているコーヒーは、焙煎から日が経っているから、実はおいしい味が抜けているんですよ。まずくなってるわけじゃないので、飲めないわけじゃない。(たまにあるけど)それゆえ、一般的には気づきにくい。まずくなってないから、売れちゃう。商売になっちゃうワケです。新豆を自分で焙煎して1ヵ月以内に飲んでいるようなコーヒーバカですから、ああ味が抜けてんなあ~ってわかるんですよ。

スーパーで売られているコーヒーをおいしく飲む3つの方法

2015年3月8日

「あっコーヒーって味が悪くなるんじゃなくて、おいしい味がなくなるんだ!」と、気づいた話でした。今日も寄っていただきありがとうございます。

世界のコーヒーに出合う旅「ワールドコーヒーツアー」


エメラルドマウンテン先着5名にコースタープレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。